めじゃるぶ

初心者が3分でメジャーリーグをべしゃるブログ

ツインズ 殿堂入り

イチローのライバルの元MVPジョー・マウアー引退。かなりの捕手だったが殿堂入りは出来るのか?

2018/11/12

かつてイチローのライバルと言われたジョー・マウアーご存知ですか?そのマウアーが15年のキャリアを終了し引退との情報です。

あんま知らない人もいるかと思って(←自分の事)今回はジョー・マウアーについて調べてみました。噂によるとイチローのライバルって言われてた記憶。さてさてでは今回のお題目として...

  • マウアーの凄いところ
  • マウアーの全盛期/ワースト期は
  • マウアーの殿堂入りは可能か

の3本立てでざっくりとご紹介しましょう。それではジョー・マウアーについて調べて来ましたのでめじゃる。

スポンサードリンク

ジョー・マウアーの凄いところ

マウアーの凄いところってか好きなところ私的ながらご紹介しましょう。

捕手なのに首位打者3回も 何てったってここでしょう。捕手で首位打者と言えば?って言ったらほぼジョー・マウアーが浮かぶかなと(他はポージーぐらいしか浮かばないか)最高打率は2009年の打率.365。主に捕手を務めた2004年~2013年の10年間の平均打率が.319!!!平均でやで。私の感じでは打率.310を超えたらAクラスってイメージですのでかなり凄いってことです。

捕手なのにMVP これもまた凄い話です。捕手でMVPと言えば?って言ったらこれまた最近ではマウアーかポージーぐらいしか浮かばないかなと。MVPを受賞したのは最高打率を記録した2009年。

生涯ツインズのフランチャイズプレイヤー トレードが多い昨今、この記録もまた凄い話です。2000年以降で5000打席(約10年間)以上プレイした選手(野手のみ)は177人、その中で生涯同じチームで過ごしたのはたった20人。

現役ではマウアーの他にNYYガードナー、KCゴードン、BOSペドロイア、STLモリーナ、NYMライト、WSNジマーマン、MILブラウン、CINボット、ATLフリーマンぐらいか。彼らもまた重宝されるべき存在だ。


10年以上現役の捕手で首位打者3回、MVPを取った選手と言えば?=ジョー・マウアーってイメージが強いですね。

マウアーの全盛期/ワースト期

マウアーの全盛期は2009年 WARはキャリア最高のrWAR7.8、WAR7.6でスラッシュライン全てがリーグトップ(打率.365/出塁率.444/長打率1.031)、ポジション別の守備がスゲーのGG賞、ポジション別の打撃がスゲーのSS賞、シーズン一番スゲーのMVPも受賞した。

捕手をしてたのは2004年~2013年。MVPを受賞した2009年を独自の観点でパワプロ査定したところ【2009年*捕ジョー・マウアー 2SBDAD】って感じです。素晴らしい。

Year Age Tm HR RBI SB BA OBP SLG OPS Pos WAR Salary Awards
2004 21 MIN 6 17 1 0.308 0.369 0.57 0.939 2/D 1.4 $300,000
2005 22 MIN 9 55 13 0.294 0.372 0.411 0.783 *2D 2.8 $325,000
2006 23 MIN 13 84 8 0.347 0.429 0.507 0.936 *2D 5.8 $400,000 AS,MVP-6,SS
2007 24 MIN 7 60 7 0.293 0.382 0.426 0.808 2D 3.9 $3,750,000
2008 25 MIN 9 85 1 0.328 0.413 0.451 0.864 *2/D 5.6 $6,250,000 AS,MVP-4,GG,SS
2009 26 MIN 28 96 4 0.365 0.444 0.587 1.031 *2D 7.8 $10,500,000 AS,MVP-1,GG,SS
2010 27 MIN 9 75 1 0.327 0.402 0.469 0.871 *2D 5.9 $12,500,000 AS,MVP-8,GG,SS
2011 28 MIN 3 30 0 0.287 0.36 0.368 0.729 23D/9 1.5 $23,000,000
2012 29 MIN 10 85 8 0.319 0.416 0.446 0.861 2D3 4.4 $23,000,000 AS,MVP-19
2013 30 MIN 11 47 0 0.324 0.404 0.476 0.88 2D/3 5.6 $23,000,000 AS,SS

マウアーのワーストは引退直前の2018年 WARはキャリア最低のrWAR1.2、それでもプラスの状態でキャリアを終えるのは凄いかなと。しかしながら2014年からは捕手をやめ一塁/DHで$23M。

その間の平均打率.278は凄いが、パワーヒッターが欲しい一塁手で二桁本塁打にイクかイカナイかのパワーで$23Mはある意味不良債権だろう。

一塁/DHをしてたのは2014年~2018年。引退間際の2018年を独自の観点でパワプロ査定したところ【2018年*一ジョー・マウアー 1CGFDD】って感じです。んー、名前を伏せたら確実に必要性を感じない。ただ出塁率が高く守備もまーまーなので二遊間、もしくは捕手ならアリってレベルか。

Year Age Tm HR RBI SB BA OBP SLG OPS Pos WAR Salary Awards
2014 31 MIN 4 55 3 0.277 0.361 0.371 0.732 3D 2 $23,000,000
2015 32 MIN 10 66 2 0.265 0.338 0.38 0.718 *3D 1.7 $23,000,000
2016 33 MIN 11 49 2 0.261 0.363 0.389 0.752 3D 2.1 $23,000,000
2017 34 MIN 7 71 2 0.305 0.384 0.417 0.801 *3D 3.4 $23,000,000
2018 35 MIN 6 48 0 0.282 0.351 0.379 0.729 3D/29 1.2 $23,000,000

マウアーの殿堂入りは可能か

MVPを受賞した元球界屈指の捕手マウアー。オールスター6回にGG賞3回、SS賞5回に首位打者3回。この捕手として首位打者ってのがマウアーらしい凄さだが殿堂入りはどうだろう?15年のキャリアながら、安打数2123本、本塁打数143本、打点数は923打点。チャンスメーカーではあるが主砲ではないような成績。3000本安打、500本塁打が殿堂入りの雑な条件と考えると無理そうかな。

殿堂入りを予測する下記4つのテストのポイントを見てみると...

  • ブラックインクテスト*15P(殿堂入り平均27P)
  • グレーインクテスト*43P(殿堂入り平均144P)
  • 殿堂入りモニター*92P(殿堂入り平均100P)
  • キャリアスタンダードテスト*41P(殿堂入り平均50P)

お疲れ様です。ジョー・マウアーはおそらく殿堂入り出来ないでしょう。

ブラックインクテスト→殿堂入りを考えるブラックインクテストとは?重要度は安打数>盗塁数?知名度のバロメーターの殿堂指標とは

グレーインクテスト→無冠の帝王の発掘!殿堂入り指標グレーインクテストで真の実力者を見つけ出そう!

殿堂入りモニター→メジャーの野手の殿堂入り基準が分かる?「殿堂入りモニター」を調査した!

キャリアスタンダードテスト→野手の殿堂入りはこれで分かる!メジャーの指標キャリアスタンダードテストって?

まとめ

最強の捕手ジョー・マウアー。そんなイメージのあった選手でした。捕手なのに打率が高く、イチローの首位打者を1度防いだことでも有名な選手です(2009年イチローが打率.352なのに首位打者を獲得出来なかった)

しかしそんな凄い選手が15年メジャーに在籍してても殿堂入りは難しいとの評価です。やはりメジャーの殿堂入り、思ってるよりハードルが高いようだ。

ほな

※また読みたいと思ったら下記メジャーリーグのボタンをぽちっとお願い致します。

スポンサードリンク

スポンサードリンク


-ツインズ, 殿堂入り