めじゃるぶ

初心者が3分でメジャーリーグをべしゃるブログ

FA ツインズ

2017年のミネソタ・ツインズのスタメン、打順、補強状況を言うで

2017/02/10

’17年2月4日現在、ツインズは2015年に地区2位となったことで「俺たちつよいんじゃね?」感を出してしまったが、いやいや2016年には100敗したがな!またどん底に落ちたチームの補強状況をめじゃる。

スポンサードリンク

以前はこっち→2017年度ミネソタ・ツインズのチーム編成は20代前半の成長重視。ツインズは’16年は59勝103敗で勝率.364を叩き出した。リプレイスメントレベル(マイナーレベル)の選手らで試合したら勝率.294らしいので...ツインズはマイナーよりも強いって事だ←あー良かったね♪あなたがいて~(笑)期待の若手の宝庫だったよーな気がしてんのやけど期待ハズレって事だったのかも知れない。残念でした。

2017年のスターティングメンバー

  1. 2B、ブライアン・ドージャー
  2. SS、ホルヘ・ポランコ
  3. 1B、ジョー・マウアー
  4. 3B、ミゲル・サノ
  5. RF、マックス・ケプラー
  6. DH、ケニス・バルガス
  7. C、ジェイソン・カストロ
  8. CF、バイロン・バクストン
  9. LF、エディ・ロサリオ

アストロズから来たカストロは二桁本塁打が期待出来るが通算OPS.699とちと微妙な打撃力。ま、しっかり100試合ほど出てくれば特に問題無いでしょうって事かな。

2017年のスターティングローテは

  1. SP、アービン・サンタナ
  2. SP、ヘクター・サンティアゴ
  3. SP、カイル・ギブソン
  4. SP、フィル・ヒューズ
  5. SP、ホセ・ベリオス

クッソみたいな先発投手陣はそのままだ。サンタナ以外はマジで使えないレベルか。そのサンタナでさえ、来季は11勝12~13敗ぐらいと負け越しの予想がされている。他、サンティアゴ9勝12敗、ギブソン9勝11敗となっており、要は全然ダメじゃんよ!って事です。

2017年の控えのベンチメンバーら

  • C、ジョン・ライアン・マーフィー
  • 1B、パク・ビョンホ
  • IF、エドゥアルド・エスコバル
  • OF、ロビー・グロスマン

と思ってたがビョンホがマイナー契約となったことで、ダニー・サンタナなんじゃね?と噂を耳にした。ちなサンタナはfWAR-0.7、rWARー1.3でクソみたいなベンチメンバーになってしまう予想になる。ほとんどが20代中盤なのでカブスっぽく爆発する気がするんやけど。

2017年の控えのブルペンメンバー

  • CL、ブランドン・キンツラー
  • SU、ライアン・プレスリー
  • SU、トレバー・メイ
  • MID、マット・ベライル
  • MID、テイラー・ロジャース
  • MID、マイケル・トンキン
  • LR、ジャスティン・ヘイリー

カーディナルスを1年間を経てツインズに移籍したベライルは通算BB/9が2.21でコントロールCって感じの投手。エンジェルスから来たヘイリーはまだマイナー経験しか無い25歳。また若い子や。

WARから弱点/補強ポイントを探る

平均野手WAR2.0、控え1.0、先発2.0、救援0.3と仮定したらトータルでは野手18.0、控え4.0、先発10.0、救援2.1は超えておきたい。結果は

  • 野手、fWAR13.5、rWAR17.1
  • 控え、fWAR-0.3、rWAR-0.7
  • 先発、fWAR4.0、rWAR2.8
  • 救援、fWAR3.0、rWAR3.2

今までん中で一番弱いんじゃねーの?どっこも使えねーんだけど。

まとめ

えーっと、トータルfWAR20.2、rWAR22.4で過去最悪じゃね?イチローと首位打者争ったマウアーがちょっと持ち直したみたいだがまだまだ全然足りない。魅力的な若手が多数おる(バクストン、サノ、ポランコ、ケプラーら)イメージだがなかなか華を咲かせないって状態がもどかしい。来季に開花を!WARから見るリーグ順位はこっちから→2017年メジャーリーグでWAR足して優勝チーム予想出来たかも?

ほな

スポンサードリンク

スポンサードリンク


-FA, ツインズ
-, , , ,