めじゃるぶ

初心者が3分でメジャーリーグをべしゃるブログ

FA ダイヤモンドバックス

2017年度アリゾナ・ダイヤモンドバックスのチーム編成は白旗宣言

2016/11/29

69勝93敗でナリーグ西地区4位となったダイヤモンドバックス。オフに大型契約したグレインキー、セグラやミラーをドラフト全体1位を放出してまで補強したん無意味(笑)そんな彼らの来季はどーなのかめじゃる。

スポンサードリンク

投手29位野手14位と完全に投手が何ともならなかったダイヤモンドバックス。しかしチームの顔のゴールドシュミットに代わりトッププレイヤーとなったのは補強したセグラだったのは嬉しい誤算。ただし6年2億650万ドルで契約したグレインキーがクソみたいな成績しか残せんかったのが悲しい誤算。来季は修正してくるとは思うがもー時間無い。ゴルシュミが出てく後3年以内に何とか勝負しなければ...今後どーなるのか期待。

2016年でチームを離脱してく選手

  • ダニエル・ハドソン、RP
  • リッキー・ウィークスJr、2B

FAではこんなもんやけど、トレードデッドラインまでにはCLブラッド・ジーグラーをレッドソックスに、STタイラー・クリッパードをヤンキースに。さらに8月31日にはCFマイケル・ボーンをオリオールズにと完全白旗宣言したよーなもんだ。見たら分かるがブルペン陣を一掃してしまった状態。来季どーするつもりよ?勝ちに行くか?

2017年のため新たに契約した選手

  • タイワン・ウォーカー、SP
  • ケテル・マーテ、SS

11月23日、マリナーズとのトレードで8勝11敗防御率4.22のウォーカーとfWAR-0.7の遊撃手マーテをゲットした!しかし代わりにチームトッププレイヤーで3割20本30盗塁100得点のセグラと他2名を放出。完全にこれからの選手ばっかし。来季はまだ勝負の時期では無いって事がうかがえる。ほなグレインキーあんま要らんな。

開幕試合の先発投手やスタメンの予想

開幕投手はエースのザック・グレインキー!3000万ドルも貰ってんだから。んで開幕メンバーの予想が...

  1. A.J. ポロック、CF
  2. ジェイク・ラム、3B
  3. ポール・ゴールドシュミット、1B
  4. デビッド・ペラルタ、RF
  5. ヤスマニー・トーマス、LF
  6. ウェリントン・カスティーヨ、C
  7. ブランドン・デュルーリー、2B
  8. クリス・オーウイングス、SS
  9. ザック・グレインキー、P

若過ぎ(笑)育ての季節か。

2017アリゾナダイヤモンドバックスロスター予想

補強ポイントとプロスペクトへの期待

補強ポイントは...明らかに投手だろ!そのためウォーカーをトレードでゲットした。しかーし、その為にセグラを放出したのを見ると完全に来季は育成重視か。スタメンやローテの中に30代はグレインキーだけ(ウォーカーも24歳)プロスペクトはSPブラッドリーにIF/OFデュルーリーはすでにメジャー昇格してる期待の新人。その他SPブレイデン・シプリーが3Aで控えてるぐらいだな。

チームポストシーズンの履歴と可能性

  • ワールドシリーズ優勝1回(21位)2001年
  • リーグ優勝1回(23位)2001年
  • 地区優勝5回(23位)2011年
  • プレイオフ5回(23位)2011年

球団設立1998年とレイズと共に一番の新人チームの割にはなかなかの成績を残しとる。伝説の殿堂入り投手ランディー・ジョンソンがおったチームやからそりゃ強いわ。来季の可能性はほぼ0で間違いない。育成期間も必要悪やでしゃーなし。

まとめ

えーっと、完全に来季捨ててるか?とゆーたらそーでも無いかも。取り合えずみんな若いんで完全育成期間と思いきや、グレインキーは残っとるし←引き取り手がおらんのか?(笑)ゴルシュミはチームの顔やで絶対捨てやんやろーし。エースと主砲はおるからもーちょっとだけ...ポロック、トーマス、デュルーリー、オーウィングス、ラム、ウォーカーらが開花すればおもろなるとは思うんやけど...そんな一気に咲かんな。

ほな

スポンサードリンク

スポンサードリンク


-FA, ダイヤモンドバックス
-, , ,