めじゃるぶ

初心者が3分でメジャーリーグをべしゃるブログ

マリナーズ

2018年2月時点、公式サイト25人ロスター予想!もしかしたらちょっと強くなったかも?の【マリナーズ編】

2018/03/09

2018年もキャンプインし開幕までもうちょっととなったメジャーリーグ。公式サイトが2月時点で25人ロスター予想を発表しておりました。今回マリナーズ編。そういえばマリナーズってちょっと地味になりましたよね?(私だけ?)18年は誰がおるんやろ?って事で25人ロスター予想をめじゃる。

スポンサードリンク

捕手(2)

  • Mike Zunino
  • Mike Marjama

捕手は若返りを図る。26歳ズニーノに代わりマジャーマ。17年たった5試合だが本塁打も放ちOPS1.111で幕を閉じた。もともとそんなにホームラン打つタイプではないので偶然でしょう。第二捕手としてどこまでアピール出来るかだな。

一塁(1)

  • Ryon Healy←OAK

メジャー経験2年目のアスレチックスからやってきたヒーリー。出塁率は低いもののパワーが高く17年は25本の本塁打で78打点と主砲の活躍。昨年の正一塁手バレンシアよりはレベルアップしたかなと。

二塁(1)

  • Robinson Cano

三塁(1)

  • Kyle Seager

遊撃(1)

  • Jean Segura

外野手(3)

  • Mitch Haniger
  • Dee Gordon←MIA
  • Ben Gamel
  • Cameron Perkins←PHI

15年には最多安打、最多盗塁、首位打者の三冠王を獲得したイチローばりのゴードン。しかしメジャー7年間で通算11本塁打とパワーは期待出来ない。しかし3度の盗塁王を獲得しているため積極的に走って行きたい。フィリーズのパーキンスは17年デビューで打率.182。まだ注目するべき選手ではない。

指名打者(1)

  • Nelson Cruz

ユーティリティ(1)

  • Andrew Romine←DET

来ました!私の大好きスーパーユーティリティのロマイン。打率.250に到達せず、出塁率は.300を期待出来ず、OPSは.650にも満たない選手だがそれ以上に価値のある選手。これはここで語らずともこちらを見て下さい。きっとあなたも好きになる。

タイガースのスーパーユーティリティロマインが投手、捕手含めた9ポジションを守れる便利屋を披露

控え無しでは成り立たない?代打、代走、ユーティリティな男たち4選

先発(5)

  • James Paxton
  • Felix Hernandez
  • Mike Leake
  • Erasmo Ramirez
  • Marco Gonzales

17年5先発のリーク、7先発のゴンザレスが有力。8年目のリークはイメージ的には10勝しても10敗するタイプ。規定投球回に到達することだけでもありがたいので今季もそこを狙おう。ゴンザレスはまだまだお試しレベル。5番手とするには時期早々かも。

救援(8)

  • Edwin Diaz(CL)
  • Juan Nicasio←STL
  • Nick Vincent
  • David Phelps
  • Marc Rzepczynski
  • James Pazos
  • Dan Altavilla
  • Shawn Armstrong←CLE

カーディナルスから来たニカシオは先発もクローザーも出来るレベルの選手。17年は防2.61で6セーブ。使い勝手が良さそう。フェルペスは途中から移籍してきた選手で防3.40のリリーバー。インディアンスから来たアームストロングは名前ほどの剛速球は無く防4.38。まだ27歳だから勘弁を。

まとめ

17年から気になるポイントを3つピックアップするならば

  • 俊足ゴードンのコンバート
  • 9年連続開幕投手のヘルナンデスの危機
  • ほぼ17年と変わらぬメンツ

かなと。もともと主砲クラスの二塁がいるマリナーズへ移籍したゴードン。与えられたのはセンターのポジション。メジャーでは二塁523試合、遊撃163試合の出場のみで外野は初となる。足だけで言えば俊足揃いのセンターでもトップ3に入る(てかメジャー全体でも5位に入るけどね)意外に天職だったりして。

9年連続10度の開幕投手を勤めたヘルナンデスがついにその座を明け渡しそうだ。その人物はパクストン。5年目の28歳で24先発しか投げていないが12勝5敗で防2.98。しかし二桁勝利は初。まだヘルナンデスのチャンスもあるとは思う。このチーム内争いは熾烈だな。

で、捕手ズニーノ26歳、二塁カノ34歳、三塁シーガー29歳、遊撃セグラ27歳、右翼ハニガー26歳、DHクルーズ36歳。9人中6人が17年の開幕選手と同じになりそうな予感。あれれ?意外に強いのかこれ?

ちょっと微妙な感じだが18年のマリナーズは意外に強いかも?そんな気さえさせる選手たちだった。17年一塁バレンシアWAR1.0、左翼ダイソンWAR2.6、中堅マーティンWAR0.3→18年開幕予想の一塁ヒーリーWAR1.0、左翼ガメルWAR1.0、中堅ゴードンWAR3.1。ちょっとレベルアップかも知れませんね。

2018年予想スタメン

打順

1. Dee Gordon, CF
2. Jean Segura, SS
3. Robinson Cano, 2B
4. Nelson Cruz, DH
5. Kyle Seager, 3B
6. Ryon Healy, 1B
7. Mitch Haniger, RF
8. Mike Zunino, C
9. Ben Gamel, LF

先発ローテーション/クローザー

1. Felix Hernandez, RHP
2. James Paxton, LHP
3. Mike Leake, RHP
4. Erasmo Ramirez, RHP
5. Marco Gonzales, LHP
Closer: Edwin Diaz, RHP

9番レフトイチローとしてマリナーズに復帰

その後、めでたくもイチローがマリナーズに復帰致しました。しかもメジャー契約と言うから面白い。ま、外野の4番手だろうって高を括っていましたが、そこは世界のイチロー。ちょっとマリナーズのオーダーを確認。

 

1. Dee Gordon, CF
2. Jean Segura, SS
3. Robinson Cano, 2B
4. Nelson Cruz, DH
5. Kyle Seager, 3B
6. Mitch Haniger, RF
7. Mike Zunino, C
8. Mike Ford, 1B
9. Ichiro Suzuki, LF

予定だったガメルが故障し5月復帰見込みとのことで、さっそくイチローがスタメンに名を連ねています。1番ライトイチローではなくなりましたが、44歳にした9番レフトイチローを実現。こりゃアリーグ西地区は楽しくなりそうだ。

他の球団が気になる場合下記リンクから。

2018年2月時点、公式サイトが25人ロスター予想!のまとめ。現在30球団絶賛作成中です

ほな

※また読みたいと思ったら下記メジャーリーグのボタンをぽちっとお願い致します。

スポンサードリンク

スポンサードリンク


-マリナーズ