めじゃるぶ

初心者が3分でメジャーリーグをべしゃるブログ

レッズ

2018年2月時点、公式サイト25人ロスター予想!良投手がケガから復帰したからイケるかも?の【レッズ編】

2018/02/27

2018年もキャンプインし開幕までもうちょっととなったメジャーリーグ。公式サイトが2月時点で25人ロスター予想を発表しておりました。今回レッズ編。地区最下位という不甲斐ない成績のチームでしたがMVP投票2位のボットがいる宝の持ち腐れ。そのレッズの18年はどのような感じにしたのか?って事で25人ロスター予想をめじゃる。

スポンサードリンク

捕手(2)

  • Tucker Barnhart
  • Devin Mesoraco

一塁(2)

  • Joey Votto

二塁(2)

  • Scooter Gennett
  • Dilson Herrera←MiLB

元メッツでメジャーリーガーをやっていた2015年当時のOPS.677のヘレーラ。16年、17年とメジャー出場は無く低迷していたが、まだ23歳でこれからの選手。けど実際には遊撃のペラザが二塁のバックアップになるだろうな。

三塁(1)

  • Eugenio Suarez

遊撃(2)

  • Jose Peraza

17年に二塁、遊撃でバックアップしていたペラザ。打撃力はOPS.622で微妙ではあるものの、2年連続20盗塁の俊足の持ち主。個人的には中堅ハミルトンとの1、2番を期待している。

外野手(4)

  • Adam Duvall
  • Billy Hamilton
  • Scott Schebler
  • Jesse Winker

17年は外野手5番手だったウィンカー。まだ23歳のルーキーですが47試合で7本塁打、OPS.904をマーク。主にライトで活躍しそうな選手。シェブラーやデュバルを超えて両翼のポジションを奪う日も近いのでないだろうか。

ユーティリティ(2)

  • Phil Gosselin←TEX
  • Patrick Kivlehan

レンジャーズから来たゴスリンは主に内野のユーティリティだが、さらに両翼も守れる28歳。だがし、17年のOPS.368!?←クッソ打てへん。ま、実際招待選手ですので開幕25人ロースターに入って来るとは思えませんがね。

先発(5)

  • Anthony DeSclafani←MiLB
  • Homer Bailey
  • Brandon Finnegan
  • Luis Castillo
  • Sal Romano

デスクラファニは17年は全休だったものの15年、16年と9勝しており16年は防3.28。おそらく復帰したらエース級の働きをしてくれるであろう選手。貴重なサウスポーのフィネガンも16年は10勝11敗と健闘していたが、17年はわずか4先発に終わっている。彼もまた救世主になりそうだ。

救援(7)

  • Raisel Iglesias(CL)
  • Jared Hughes←MIL
  • David Hernandez←ARI
  • Wandy Peralta
  • Michael Lorenzen
  • Vance Worley←MIA
  • Ariel Hernandez

17年のレッズのリリーバーのチームfWARはメジャー全体で28位と散々な結果に。そこでブルワーズのヒューズ、ダイヤモンドバックスからヘルナンデス、マーリンズからウォーレイを獲得。ヒューズは防3.02、ヘルナンデスは防3.11、ウォーレイは防6.91。ウォーレイは先発してたがパッとせず、しかし通算防御率はリリーバーとして防3.47。実はリリーバーとしての適性のがあるかも。

まとめ

17年から気になるポイントを3つピックアップするならば

  • オールスター遊撃手が抜けた穴
  • ローテに戦力となる投手の復帰
  • 役に立たなかったリリーフ陣を一新

かなと。OPS.933で24本塁打を放ったオールスター選手コザートが抜けた。その穴を埋めるのが俊足ペラザだけれども、20盗塁する足はあるが出塁率は3割を超えず。ま、走力Bクラスですので控えでも使えますけどね。

そして2017年4月から故障者入りし、そのまま一年間をケガで棒に振ったデスクラファニの復帰。公式サイトではエースとしてローテトップに位置させているほどの実力の持ち主。またフィネガンも17年はケガに悩むものの30先発すれば10勝は簡単に行きそうな選手。この二人の復帰はレッズにとっては補強と同等の戦力アップだろう。

心配なのがリリーフ陣だが、面白い事にヘルナンデスという名前がふたりいる。右腕のアリエル・ヘルナンデスはメジャーデビューしたてで防5.18とまだまだ微妙、そしてデビッド・ヘルナンデスは8年目の右腕。防3.11と比較的安定感もあり使えそうな選手。この二人がセットアッパーになったら目玉になるのだが、名前だけでは無理だろうな。

こう考えると18年のレッズ。17年最下位だったチームだが大幅にレベルアップした感じは無い。しかし野手はメジャーでも上位に入るものだったし、投手はケガから復帰した選手いるしで、地区最下位は免れると予想してみる。

2018年予想スタメン

打順

1. Billy Hamilton, CF
2. Eugenio Suarez, 3B
3. Joey Votto, 1B
4. Scooter Gennett, 2B
5. Adam Duvall, LF
6. Scott Schebler, RF
7. Jose Peraza, SS
8. Tucker Barnhart, C

先発ローテーション/クローザー

1. Anthony DeSclafani, RHP
2. Brandon Finnegan, LHP
3. Homer Bailey, RHP
4. Luis Castillo, RHP
5. Sal Romano, LHP
Closer: Raisel Iglesias, RHP

他の球団が気になる場合下記リンクから。

2018年2月時点、公式サイトが25人ロスター予想!のまとめ。現在30球団絶賛作成中です

ほな

※また読みたいと思ったら下記メジャーリーグのボタンをぽちっとお願い致します。

スポンサードリンク

スポンサードリンク


-レッズ