めじゃるぶ

初心者が3分でメジャーリーグをべしゃるブログ

初心者

2017年MLBことメジャーリーグの人気球団を調査した結果...93勝で何故ここに!?(16~20位編)

2017/12/27

ここからはどちらかと言うと人気の無いチームとなっております。いわゆる中の下がこのランク。おそらく全然有名じゃないチームが出て来るタイミングですね。メジャーに興味ある人は一度覗いてみては?ほなめじゃる。

スポンサードリンク

メジャーリーグ人気球団16~20位

今回の発表は16~20位となります。人気球団の16~20位とは言っていますが、メジャーリーグは30球団しか無い事からむしろ不人気球団って事ですよね。この微妙な人気のチームって意外と気になるかと思います。

順位は観客動員数順で発表しております。その他人気の基準であるツイッターのフォロワー数、オールスター選手数なども調査済で別途順位を記入しております。それでは2017年メジャーリーグ人気球団の16~20位をカウントアップ!

16位、デトロイト・タイガース

  • 観客動員数*28662人(16位)
  • フォロワー数*1382455人(8位)
  • オールスター選手数*2人(11位)
  • 64勝98敗(ア中5位)

アブねー!もう少しで100敗するとこだった。ちょっと注目してませんでしたがアリーグで一番負けたチームとなっておりました。そんな中でもフォロワー数が多いって事は皆さん注目はしているのでしょう。まだまだ見捨てられていないって事ですね。

オールスター選手は、16年の新人王の先発フルマーで2年連続二桁勝利を記録し、HR/9はリーグトップの0.71で最もホームランを打たれない投手。もうひとりは、2005年度のドラフト全体1位でハズレかと思わせといて11年目にしてまたブレイクしている外野手アップトン。

タイガースはエースのバーランダーをアストロズへ、クローザーのウィルソンはカブスへ、オールスターのアップトンはエンジェルスへ、今季45本塁打を打った主砲マルチネスがダイヤモンドバックスへ。解体宣言も出してたし、さすがに球場へ見に来るファンは減るに決まってる。バーランダーもいなくなった今、来季からは24歳右腕のフルマーが率いてくしかない。

17位、カンザスシティ・ロイヤルズ

  • 観客動員数*27412人(17位)
  • フォロワー数*975969人(13位)
  • オールスター選手数*3人(8位)
  • 80勝82敗(ア中3位)

ロイヤルズって昔に最強ブルペン陣で世界一になった時がピークだった(デービス、ヘレーラ、ホランドの三羽烏)今その三人は、デービスはカブスでクローザーやっており、ヘレーラはロイヤルズでクローザー、ホランドはロッキーズのクローザーでセーブ王になった。そりゃクローザークラスの選手を3人も抱えてた訳だから強いって。今は微妙だけどね。

オールスター選手は12年目でやっと開花した18勝で最多勝を獲得した先発バルガス、その女房役で5年連続オールスターとなる強肩強打の捕手ペレス、そして今季38本塁打で自己最高を16本も上回る活躍を見せた三塁ムスタカス。

中堅で打率.300のケイン、一塁162試合出場のタフガイのホズマーなどがチームトップの成績。どの項目をとってもメジャーで中の下。勝率も真ん中。ザ・平均点。むしろこういうチームの立て直しが一番厄介なのかも知れないね。来季は50周年らしいのでインディアンスを倒し地区優勝ぐらいはしたいとこだな。

18位、サンディエゴ・パドレス

  • 観客動員数*26401人(18位)
  • フォロワー数*365871人(29位)
  • オールスター選手数*1人(17位)
  • 71勝91敗(ナ西4位)

ここでパドレスが来ました!(意外)だいたいパドレスって30球団全部言えってなった時に最後まで出て来やんチームの内のひとつです。チームの主力は?って言われると非常に答えに苦しむチーム。観客動員数こそ18位ですが、フォロワー数が全然ないところをみると人気ないんだろうなぁって思ってしまいますね。

オールスター選手はたったひとりでリリーフのハンド(誰だ?)一応パドレスでクローザーやらせてもらってるみたいで21セーブを記録。防御率2.16で79.1回も投げている(酷使無双)いいように使われてそうで可哀想。

コアとなる選手がハンドに先発チャシーン、ルーキーの中堅マーゴットに期待ハズレの新人王マイヤーズぐらい(中心となってるのでギリセーフだな)最高でもWAR3を超えず、爆発力のある新人が出てくればいいなぁ...なんて思ったりもする。それがこのシャレた髪型のマイケル・バエズになるのかもしれない。

19位、シアトル・マリナーズ

  • 観客動員数*26364人(19位)
  • フォロワー数*515169人(25位)
  • オールスター選手数*2人(11位)
  • 78勝84敗(ア西3位)

マリナーズの印象は元イチローの球団で今は岩隈がいるってだけか。キングがいてカノにクルーズと意外に名前が出るのが自分でも不思議。ただ毎年弱いってイメージしかない。キングもついに力尽き落ちぶれてしまったのでこれからのマリナーズは不安しかなさそうだ。

オールスター選手は元打てる二塁手の代名詞カノ(現在はアルトゥーベやマーフィー、ドージャーなど上位互換がいる)と打つだけなのに最強の指名打者クルーズ。クルーズは39本119打点で打点王に輝いていてDHで4年連続WAR3.5以上のバケモノだ。

先発ヘルナンデス、岩隈のツートップがキャリア最低のシーズンを送ったものの、代わりにパクストンが12勝5敗、防御率2.98と開花した(ただしワイルドピッチが15コも有り、リーグワースト)オフに何でも出来るロマインを獲得したとのことで、オーダーの幅が広がる予感。

20位、アリゾナ・ダイヤモンドバックス

  • 観客動員数*26350人(20位)
  • フォロワー数*545998人(23位)
  • オールスター選手数*4人(6位)
  • 93勝69敗(ナ西2位)

93勝は地区2位ながらリーグ3位。メジャー全体でも5位で最高のシーズンを送った割には観客動員数はえ?フォロワー数もえ?って感じ。16年は69勝93敗とちょうど勝敗が入れ替わるほどの奇跡も起きているのに。JD・マルチネスも補強もしたのに...。

オールスター選手は4人いました。打って走れて守れるくせに何故か一塁のゴールドシュミット、全盛期とは行かないまでも完全に復帰した先発グレインキー、30本100打点をマークした三塁ラム、162.0回と規定ギリギリながら奪三振率リーグトップの12.1を記録した先発レイ。

チームの主力の位置づけである投手グレインキー、野手ゴールドシュミットが揃って活躍し、脇を固める選手らが軒並み高レベル。高い金出したトーマスが永遠に微妙なのが唯一の欠点か。さすがに買い手もみつからんよなぁ。主力ふたりがGG賞のファイナリストってこれまた凄い話。

16~20位までざっくりチームの特徴

如何にも普通のチームが固まっていた印象ですが、タイガースが落ちぶれてたこととダイヤモンドバックスが意外にこんな順位だったという驚きは隠せない。タイガースは解体してしまったので理由は分かるがダイヤモンドバックスはもうちょい上でもいいんじゃないかね?

イメージは...

  • タイガース*チーム解体、レジェンド劣化
  • ロイヤルズ*貧打、オールスター投票は人気
  • パドレス*知らない、印象無し、影薄い
  • マリナーズ*先発崩壊、主砲強し
  • ダイヤモンドバックス*投打に柱、脇役も高レベル

私のイメージではこんな感じです。この中でおすすめはダイヤモンドバックス。投打に柱がしっかりしている事で覚えやすいので入門編としてはいいチーム。マリナーズは投手が崩壊してるので来季も弱そうな気がする。次回は20~25位。もうこのレベルは覚えても意味が無い領域。

まだまだランキングを見たい人は下記リンクへ!

2017年MLB人気球団(1~5位編)

2017年MLB人気球団(6~10位編)

2017年MLB人気球団(11~15位編)

2017年MLB人気球団(16~20位編)

2017年MLB人気球団(21~25位編)

2017年MLB人気球団(26~30位編)

ほな

※また読みたいと思ったら下記メジャーリーグのボタンをぽちっとお願い致します。

スポンサードリンク

スポンサードリンク


-初心者