めじゃるぶ

初心者が3分でメジャーリーグをべしゃるブログ

MVP

’17年8月度の月間MVP(オブザマンス)が発表されたよ!二人は予想通りやった

公式サイトのツイッターで8月度の各MVPが発表された。各MVPとは、プレイヤーオブザマンス、ピッチャーオブザマンスにルーキーオブザマンスだ。絶対この子受賞するやろなーってヤツが獲得してたのでめじゃる。

スポンサードリンク

’17年8月度、プレイヤーオブザマンス

早速、プレイヤーオブザマンス←ほぼ野手が獲得するやろうけど(投手もあり得るのか?)を見ましょう。こんなもん皆さん予想通りの選手だと思うけど...

ナリーグは断トツのマーリンズのスタントンで何と18本塁打!←バカなの?ってかこれは1年かけても打てやんスタメン選手が山ほどおるけど。ちょっと断トツだったよな。ここは想像出来た。しかも3割打ってるヤバさ。あー怖。

アリーグは何と意外のオリオールズのマチャド!ハーパーと並びFA年には大注目選手とされるも、今季チームも微妙でいまいち噂聞かないって思って忘れてた存在。月間12本は凄い。

ちな、12ホーマーは他にもブルージェイズのドナルドソン、ヤンキースのサンチェスなどがいる。やはり月間10本は超1流の証だな。

’17年8月度、ピッチャーオブザマンス

ピッチャーって基本的にローテーションしてるから月間で誰が活躍したかってのは感覚では分かりにくい。正直二人とも「へー」って感じだった。それでは早速...

ナリーグはカブスのアリエタで、6先発して4勝1敗で防御率が何と1.21だ。それでも1敗するのはなんなんだろうか?防御率は月間№1でさすがです。三振バンバン取ってく選手じゃないだけにこの防御率と安定感は凄いね。

アリーグはインディアンスのクルーバー。6先発で5勝1敗、月間で投げたイニングは最多の46.0だ。防御率1.96はアリエタに次ぐ2位。ピッチャーオブザマンスはいっぱい投げて防御率が低い選手が取りやすいのだろうか?そう言えばちょこちょこクルーバーの名前は聞いてたかも。

勝ち数だけで言えば、クルーバーの他にインディアンスのバウアー、レンジャーズのペレス、レッドソックスのポーセロも5勝←ってかポーセロってやっぱ凄いのか?昨年のサイヤング賞は認めてないけど。

’17年8月度、ルーキーオブザマンス

ここの1人は目立ってたから予想通り。やたら名前出てたもん。ここを知らない人はまだまだメジャーファンとは言えないよ←えらっそうに。それでは...

ナリーグはフィリーズの期待の新人、ホスキンス!何が凄いかって、マチャドよりも40打席も少ないのに同数のホームランを打ってるって事←月間の規定打席に未達。それで11本は異常。月間50打席以上に絞ると、スタントン、ギャロに続くISOを記録。こいつヤバい。

アリーグはレッドソックスのベニンテンディ。そもそも新人だったんだ?っていうすでに風格の持ち主。打率.333とか6ホーマーとかは「ふーん」って感じだが、地味に9盗塁もしている俊足。

ま、盗塁はハミルトンの11盗塁、ゴードンの10盗塁とチートの二人がいるから目立たないのが可哀想。

週間MVP取ると月間MVPが見えて来る

8月度のプレイヤーオブザウィークを獲得している選手は、ナリーグはコントラレス、スタントン、リゾ、スタントンからのプレイヤーオブザマンスがスタントン!アリーグの8月度のプレイヤーオブザウィークはベッカム、ロサリオ、マチャド、バクストンからのプレイヤーオブザマンスはマチャド!

結局のところ、週間MVP獲得するような人が月間獲得する率高そうだな←一概には言えないとは思うけど。

しかし、8月のスタントンはちょっと異常だな。こんなガンガン打ってたら自分のスイングでまた骨折しそう←前あったよね?って事でシーズンも後1ヶ月。スタントン60本行くかな?

ほな

スポンサードリンク

スポンサードリンク


-MVP
-,