めじゃるぶ

初心者が3分でメジャーリーグをべしゃるブログ

もしも インディアンス ドジャース ナショナルズ メッツ レッドソックス

2017年度、最多勝・最優秀防御率・最多奪三振などのタイトル予想

2016/12/11

2017年の成績予想第2弾!今回は投手編です。初めて投手の予想を見たんやけど...予想が雑過ぎるで(笑)逆に言えば予想出来やんって事なんか?なかなか面白かったので今回も「スチーマー」の予想をめじゃる。

スポンサードリンク

言わば投手三冠王の項目でもある最多勝、最優秀防御率、最多奪三振に加え、最多セーブと最高WARも入れてみた。野手編においてはこちら→2017年度、首位打者・最多本塁打・最多打点などのタイトルを予想。今回もトップ3まで。今季のトップも確認しつつ、あーでもないこーでもないと思ってもらえればいかなって。いっつも勝利数とかセーブ数は無名な選手が多い気がするけど=実力では無く運?予想はどんな感じになってんだ?

2017年の最多勝は...ヤツか!

  1. クレイトン・カーショウ、16勝
  2. マックス・シャーザー、15勝
  3. クリス・セール、15勝
  4. デビッド・プライス、15勝

今季トップだったレッドソックスのリック・ポーセロは13勝(11位)と予想されてた(2016年は22勝)結局勝ったのは運って言われてるみたいなもんやな。てか、セールもプライスもポーセロもレッドソックスなんですけど。来季は3人で43勝!?めっちゃスゲーやんか!

2017年の最優秀防御率も...彼

  1. クレイトン・カーショウ、防御率2.30
  2. ノア・シンダーガード、防御率3.05
  3. マックス・シャーザー、防御率3.09

今季トップだったカブスのカイル・ヘンドリクスは防御率3.52(圏外)と予想されてた(2016年は防御率2.15)防御率もチームの守備力がかなり考慮されるから、結局投手の成績って運なの?そー考えるとFIPって指標を作った人はぶっ飛んどるけど超天才に思えるな。

2017年の最多奪三振も...ん?

  1. クレイトン・カーショウ、258奪三振
  2. マックス・シャーザー、256奪三振
  3. ノア・シンダーガード、234奪三振

今季トップだったナショナルズのマックス・シャーザーは256奪三振(2位)とそれなりの予想(2016年は284奪三振)三振を取れるヤツは引き続き三振を取るって事ね。ここは運では無く実力、能力の世界やな。てかカーショウ三冠王の予想になっとるやん!さすが現役最強投手!

2017年投手タイトルホルダー予想

2017年の最多セーブは30人!?

  1. アンドリュー・ミラー、28セーブ
  2. アロディス・チャップマン、28セーブ
  3. ザック・ブリットン、28セーブ

今季トップだったメッツのユーリス・ファミリアも28セーブ(1位)だ(2016年は51セーブ)結局、30人が28セーブで同着(笑)これを予想と言うのか?しかもインディアンスのミラーが28セーブでクローザーのアレンは6セーブ(笑)どんな予想やねん!ま、ここは軽く無視しよ。

2017年のWARもやっぱしヤツだ

  1. クレイトン・カーショウ、WAR7.6
  2. マックス・シャーザー、WAR5.9
  3. ノア・シンダーガード、WAR5.7

今季トップだったドジャースのマクレイトン・カーショウはWAR7.6(1位)との予想(2016年はWAR6.5)規定投球回投げてないのに1位になっちゃうんだもんなー。相手いないよね?(笑)投手カーショウ、野手トラウトのWARはもはや鉄板の予想。簡単過ぎてウケるわ。

まとめ

えーっと、ゴリゴリのカーショウが今季もタイトル総なめの予想。対抗馬がシャーザーとシンダガードの三つ巴て感じ。結局チーム事情に左右されやすいからそない予想も出来やんのやろ。しかしセーブ数の予想が雑過ぎ!おそらく防御率の良いブルペン=クローザー=28セーブ、次にいいヤツ=セットアッパー=6セーブって判を押したよーに予想してやがる(笑)能力関係無し!あ!って事はマネーボールはやっぱ正しかったんだ!

ほな

スポンサードリンク

スポンサードリンク


-もしも, インディアンス, ドジャース, ナショナルズ, メッツ, レッドソックス
-, , , ,