めじゃるぶ

初心者が3分でメジャーリーグをべしゃるブログ

初心者

2017年MLBことメジャーリーグの人気球団を調査した結果...やはり弱い=人気無し!?(26~30位編)

2017/12/27

お待たせしました。メジャーリーグ人気トップ5も気になるでしょうが、全然人気のないチームのワースト5も気になるでしょ?私はどちらかと言うとワーストのが気になりますかね。気になるワーストはどこかめじゃる。

スポンサードリンク

メジャーリーグ人気球団26~30位

今回の発表は26~30位となります。ここはある意味一番に気になるところではないでしょうか?トップ5とワースト5、ここを抑えておくことがメジャーファンの近道なのだと思っています(私偏屈ですので人気あるとこよりも人気無いとこのが好きです)そんなマニア向けのランキングです。

何度も言うてますが、順位は観客動員数順で発表しております。またツイッターのフォロワー数やオールスター選手数なども調査済で横にカッコ書きで順位を記入しております。それでは2017年メジャーリーグ人気球団の26~30位をカウントアップ!

26位、シンシナティ・レッズ

  • 観客動員数*22678人(26位)
  • フォロワー数*785815人(18位)
  • オールスター選手数*2人(11位)
  • 68勝94敗(ナ中5位)

何でこんな順位になってしまったのだ?ボットがいて元球界最速のハミルトンがいてと野手は有名選手がいたような気配だった。投手は...うむ、少なくとも私は知らない人ばっかし。唯一先発アローヨは知ってるけど...確か引退したよね。

オールスター選手は2人。レッズの遊撃手で24二塁打、24本塁打を記録したコザート。良く知らないけどOPS.933だった(めっちゃ凄い!)もうひとりはチームの顔でもある一塁ボット。今シーズンはOPS1.032でリーグトップ。現在MVPファイナリストだ。

他には三塁スーザ、捕手バーンハートなどなかなかの選手がいる中、お薦めのハミルトンはいまいちだったようだ(59盗塁もしてもらってるのですが)ま、ボットが40歳まで契約済ですのでその間に一度ぐらいは世界一になるでしょう。

27位、マイアミ・マーリンズ

  • 観客動員数*20295人(27位)
  • フォロワー数*316575人(30位)
  • オールスター選手数*2人(11位)
  • 77勝85敗(ナ東2位)

マジですか!?59本塁打のホームラン王のスタントンがいて、最年長野手で今季3000本安打を達成したイチローがいてこの順位。フォロワー数はワースト1の30位。観客動員もヤバいレベル。これでスタントン、イチローがいなかったらどんだけ閑古鳥だったのか...やはりオーナーのせいなのか?

オールスター選手は2人。ひとりは言わずもがな59本塁打132打点でリーグトップの外野手スタントン。もうひとりが打率.312、37本塁打124打点でスタントンに負けず劣らずの外野手オスーナ。OPS.924は驚異的。何故これで負け越すのか...。

残りひとりの外野手イエリッチもOPS.807でマーリンズは外野三人衆がポイント。さらにここにレジェンドイチローがいたのだが...打率.255でOPS.649の44歳で生涯マーリンズかと思わせといて解雇されてしまった。もう引退なのかも知れない。

28位、シカゴ・ホワイトソックス

  • 観客動員数*20117人(28位)
  • フォロワー数*823848人(17位)
  • オールスター選手数*1人(17位)
  • 67勝95敗(ア中4位)

落ちぶれたなホワイトソックス。開幕当初はなかなかの布陣に見えたのだが途中で大量放出してしまったのでこの人気もしょうがない。一塁アブレイユ+外野のガルシア3兄弟(兄弟ではないですけど)に22歳の投手ジオリト+二塁モンカダを売りにして人気が出てイキソウだ。

オールスター選手は右翼のガルシア(アビザイルのほう)打率.330でOPS.885、18本塁打80打点とアベレージヒッタータイプっぽい。ここからオールスター常連になれるかどうかは疑問が残りそう(突然変異しただけの可能性アリ)

ガルシアの他には一塁アブレイユ、二塁サンチェスなどが注目度が高いが、この謎の31番のワイズかな?がスーパーキャッチを披露していた。まだ40人枠にすら入っていないが注目してみてもいいのかも知れん(しかし外野全員ガルシアにしたいので出て来なくてもいいけど)

29位、オークランド・アスレチックス

  • 観客動員数*18219人(29位)
  • フォロワー数*513120人(26位)
  • オールスター選手数*1人(17位)
  • 75勝87敗(ア西5位)

私だけでしょうか?貧乏+弱い+人気無し=アスレチックスと思ってしまうのは。昔は強かったらしいですが(マネーボール時代)最近はめっきりこのようなイメージがついてます。それでもマネーボールを読んだらこのチームは好きになるはずですけどね。

オールスター選手は一塁のアロンソ。打率.266、28本塁打67打点でOPS.866と一塁手としては最終地点は物足りないかも。途中でマリナーズに移籍しているので実質アスレチックスはオールスター選手いない。ダメだこりゃ。

アロンソの他にも内野のロウリー、三塁のチャップマン、43本塁打のデービスとなかなか野手はいい感じ。外野手のジョイスも25本でOPS.808で外野全部守れる。ちょっとおちゃめな画像もジョイス。来季は意外にイケるかもよ。

30位、タンパベイ・レイズ

  • 観客動員数*15477人(30位)
  • フォロワー数*511193人(27位)
  • オールスター選手数*1人(17位)
  • 80勝82敗(ア東3位)

お待たせしました。今シーズン人気が一番無かったのはレイズとなりました(ま、妥当ですね)アスレチックスと双璧の貧乏+弱い+人気無しでしたが今季もうちょっとってとこまで頑張ってました。レイズはこの人気の無さが好きなんですよね。人気あるチームをぶっ潰して欲しくなります。

オールスター選手は左翼のディッカーソンただひとり。打率.282、27本塁打62打点(本塁打の割に打点少ないな)OPS.815でなかなかだと思うがオールスター選手としては並みレベルか。

その他外野守備の達人キーアマイアーやチームの顔三塁ロンゴリアのいるチームは見応えあり。個人的なイメージだがチームの顔は三塁が好ましい(一塁とかは守備が衰え、打力無くなったらもう逃げ場が無いから)ロンゴリアが意外に守備ウマーで最強。過去に2回GG賞獲ってましたわ。

26~30位までざっくりチームの特徴

結構妥当なイメージ通りの順位になったのではないでしょうか。正直このワースト1、2位はめっちゃ好きなチームなのです(人気が無いのが好き、貧乏なのが好き、弱いのが好き)強い=好きってのは何かミーハーな気がしませんか?やっぱ本当のマニアはこの中から贔屓球団を探すべきですかね(マニア過ぎますけど)

イメージは...

  • レッズ*1番と4番はいる、投手弱い
  • マーリンズ*外野最強トリオ、イメージより人気無し
  • ホワイトソックス*投打のプロスペクト存在、外野全員ガルシア
  • アスレチックス*貧乏+弱い+人気無し、マネーボール
  • レイズ*貧乏+弱い+人気無し、守備ウマー

私のイメージではこんな感じです。この中でおすすめはアスレチックスとレイズ。マネーボール読んでからはアスレチックスだったのですが、レイズもこの感じ好きですね。大した補強が出来なくてもポストシーズンが可能なところを見せて欲しいものです。最後に一覧表だけ貼っときますので参考にしてください。

まだまだランキングを見たい人は下記リンクへ!

2017年MLB人気球団(1~5位編)

2017年MLB人気球団(6~10位編)

2017年MLB人気球団(11~15位編)

2017年MLB人気球団(16~20位編)

2017年MLB人気球団(21~25位編)

2017年MLB人気球団(26~30位編)

ほな

※また読みたいと思ったら下記メジャーリーグのボタンをぽちっとお願い致します。

スポンサードリンク

スポンサードリンク


-初心者