めじゃるぶ

初心者が3分でメジャーリーグをべしゃるブログ

ポストシーズン

ALDSゲーム4、アストロズ地区突破!ヤンキースは2連勝で望み!NLDSゲーム3、投手戦カブス制す!ドジャース地区突破!

アリーグは4試合目、ナリーグは3試合目となった今日。アストロズ、インディアンス、ドジャースがリーチだったのでもう決めちゃうかも知れんって事で今日も4試合、軽く流し見でもしてこ。詳細をまとめてめじゃる。

スポンサードリンク

レッドソックスのセール儚く散る

ALDSゲーム4。アストロズはモートンvsレッドソックスはポーセロ。

レッドソックスにとっては勝たなければ最終戦。序盤2-1っと負け越してたレッドソックスは4回表の頭から奪三振王セール投入!

しかし相手も負けじとバーランダーを5回裏から投入し、投手戦に持ち込んだろって計算だったが、ベニンティンディがそのバーランダーから勝ち越しの2ランホームラン!これでレッドソックス安泰。かと思いきや...

8回表にセールがブレグマンに同点ソロを打たれ、ヤバくなったので守護神キンブレルを投入したがアストロズの勢い止めれず、9回にはベルトランにダメだしの追加点を奪われ5-4で終了。

エースのセールが防御率8.38、守護神キンブレルが防御率4.50。チームの要がこれではポストシーズンで勝つのは無理です。お疲れレッドソックス、来年に期待。

またも投手戦!途中までノーノーしても負けるシャーザー

NLDSゲーム3、ナショナルズはシャーザーvsカブスはキンターナ。

サイヤング賞候補の最右翼、青い目のサムライシャーザー。この人はヤバい!7回1アウトまでノーノーでした(4回は死球と死球でばたついたが)成績は7奪三振、3四球でゾブリストに二塁打を打たれて降板したが、それを後続が返した事で失点がシャーザーに付いた。

しかしポストシーズンで7回途中までノーノーとかチート過ぎるでしょ!


しかし、相手のカブスのキンターナもヤバい。6回途中まで7奪三振1四球、被安打2の無失点。エラーで出した選手が失点に繋がったが十分過ぎる仕事。ストップ、エドワード、デービスのあまり知らない勝利の方程式で1-2で勝利。

ヒットは3本と4本。少ないチャンスをものにしたカブスはやっぱり強いのか?これでカブスリーチ!この戦いは最後まで投手戦になりそうだな。

10日はWSH*ロアークvsCHC*アリエタ。4枚目のカードロアークに、3枚目のカードアリエタ。少しカブスリードかも。

不死鳥ヤンキース!セベリーノ復活の予感

ALDSゲーム4、インディアンスはバウアーvsヤンキースはセベリーノ。前回ぼっこぼこに打たれたセベリーノさんはかなり不安がよぎる。もうダメだと思ってた。

だけどもだけど...


4回表に四球からのホームランでサンタナにやられたものの、すでに味方が5点も取ってくれてたので2-5とまだ3点ある。続く5回表にもペレスのソロで追加点を許したが、まだ3-5。結局セベリーノは7回9奪三振で四球1、被安打4で3失点。

(やってくれたな!上出来ですよ未来のエース)

その後はベタンセス、カーンルで締めた(差が4点差だったからこのリリーフ使ったんやろね。最近ベタンセスは信頼無さそうな気がする)ヤンキース打線、なんか分からないけど点取ってたって感じ。ラッキー選手はバードのはずだが今日はあんましだったな。

11日はNYY*サバシアvsCLE*クルーバー。元サイヤングvs現サイヤングの対決になりそう。サバシアとかメタボだけど意地を見せたい!

ダルビッシュで決めた!大事な1戦で5回1失点

NLDSゲーム3、ドジャースはダルビッシュvsダイヤモンドバックスはグレインキー。正直ダルビッシュのが格下と思えるほどグレインキーはヤバいクラスの人。

初回、グレインキーの立ち上がりが悪くドジャースあっさり先制点を取るも、その後チャンスはあるものの後1本が出ず。そんな5回表にベリンジャーがソロホームランを打った。そして6回表にバーンズがソロホームランを打ったところでグレインキー撃沈。

一方ダルビッシュは...

やりましたよ!

5回裏にデスカルソにホームランを打たれるまではほぼ完璧な内容。しかし、6回裏に代打ウォーカーに頭にデッドボールを食らわしてしまったところで降板。これはいただけない、頭への死球を投げたという事で降板させたのだろう。5回表には打席に立ってたのでもうちょい投げて欲しかったはず。

急なアクシデントでもシングラニからのモロー、マエケン、そしてジャンセン。刻みに刻んで、ダイヤモンドバックスに3安打しか許さず、しかもなんやかんやでスイープとなった。ドジャースやっぱ強し!

総評

アストロズは予想通りではありますが、インディアスは意外?にもヤンキースに苦戦。2-2に追い込まれ悪戦苦闘している。このまま負ける事あれば...Winディアンスとは何だったのか?って笑われてしまうので気合入れて行きましょう。

カブスとナショナルズは好投手なのか毎試合プリッとしてる印象。次はカブス有利っぽいけどどうなるか?

ドジャースもダルビッシュが好投してジャンセンに繋ぐまでのルートも頑張り、勝利でリーグチャンピオンシップへコマを進めた。ダルビッシュ...死球の影響がなければいいが。

明日は1試合のみ。集中して見ましょう。

ほな

※また読みたいと思ったら下記メジャーリーグのボタンをぽちっとお願い致します。

スポンサードリンク

スポンサードリンク


-ポストシーズン