めじゃるぶ

初心者が3分でメジャーリーグをべしゃるブログ

初心者 MVP

2017年メジャーリーグタイトルホルダーの発表!まずは首位打者、本塁打王、打点王に得点王

やっと162試合が終了致しましたので各タイトルホルダーも決まりましたね。今回はまず野手の主要部門(打率、本塁打、打点、得点)のタイトルホルダーをご紹介致します。妥当なところに収まりましたのでめじゃる。

スポンサードリンク

アリーグ首位打者はアルトゥーベ、ナリーグ首位打者はブラックモン

開幕前の予想では◎アルトゥーベ、○マーフィー、▲ラメイユ、△カブレラ、×ベッツぐらいの感じだったとは思いますが、結局はこんな感じになりました。

  1. アルトゥーベ:打率.346(アリーグ首位打者)
  2. ブラックモン:打率.331(ナリーグ首位打者)
  3. ガルシア:打率330
  4. マーフィー:打率.322
  5. ターナー:打率.322

意外なところではホワイトソックスのアビザイル・ガルシア。誰やねんって感じですが、ホワイトソックスのガルシア三銃士のひとり。打率.250程度の選手だったが開花しました。ブラックモンはもともとクアーズだし、昨年打率.324だし妥当でした。アルトゥーベは大本命だったので少しも驚きは無いです。おめでとさん。

アリーグ最多本塁打はジャッジ、ナリーグ最多本塁打はスタントン

開幕前の予想では◎C・デービス、○アレナド、▲スタントン、△クルーズ、×トラウトぐらいですかね。やっぱ本塁打王は予想は困難なようです。結局は全然違うこんな感じになりました。

  1. スタントン:59本塁打(ナリーグ本塁打王)
  2. ジャッジ:52本塁打(アリーグ本塁打王、新人最多本塁打)
  3. JD・マルチネス:45本塁打
  4. K・デービス:43本塁打
  5. ギャロ:41本塁打

今年の後半はスタントンの60本いくかどうかとジャッジが49本超えるかどうかが最後まで見どころでした。マルチネスは移籍しちゃったのでトータルは目立ちにくかったですが、かなりの本数ブチかましました。他は荒っぽい選手がランクインしてますね。

 アリーグ最多打点はクルーズ、ナリーグ最多打点はスタントン

開幕前の予想では◎トラウト、○アレナド、▲ブライアント、△リゾ、×カブレラって感じで予想されていましたが、結果は?てかホームラン打つやつが絶対打点稼ぐに決まってますよね。結果はこんな感じです。

  1. スタントン:132打点(ナリーグ最多打点)
  2. アレナド:130打点
  3. オスーナ:124打点
  4. ゴールドシュミット:120打点
  5. クルーズ:119打点(アリーグ最多打点)

怖いのがマーリンズが二人も入っているってところ。スタントンとオスーナの強力クリーンナップがいたのに弱いマーリンズ。しかも4位までがDHの無いナリーグという不思議な光景。130打点は「チャンス5」の持ち主ですね。

アリーグ最多得点はジャッジ、ナリーグ最多得点はブラックモン

開幕前の予想では◎トラウト、○ブライアント、▲ドナルドソン、△ベッツ、×不明って感じ。さすがに票が割れてました。得点って後ろのメンバーにも左右されますからね。結果はこんな感じです。

  1. ブラックモン:137得点(ナリーグ得点王)
  2. ジャッジ:128得点(アリーグ得点王)
  3. スタントン:123得点
  4. ゴールドシュミット:117得点
  5. ゴードン:114得点

ゴールドシュミットの地味感が凄くて打点と得点でトップ5に入ってる。縁の下の力持ちタイプ。マーリンズはここでも二人もランクイン。1番ゴードン2番スタントンってか?マーリンズさぞかし強かったんやろなー。

ちなみに盗塁王は、メリーフィールド34盗塁(アリーグ盗塁王)ゴードン60盗塁(ナリーグ盗塁王)※残念ながらハミルトンは59盗塁もしたのに盗塁王になれなかったのだ...可哀想なぞう。

ほな

※また読みたいと思ったら下記メジャーリーグのボタンをぽちっとお願い致します。

スポンサードリンク

スポンサードリンク


-初心者, MVP