めじゃるぶ

初心者が3分でメジャーリーグをべしゃるブログ

カブス

審判無能?シーズン最大の誤審でカブスの投手ブチ切れ!さすがにこれは酷い

9月15日のカーディナルスvsカブス戦の5回表。1-1の同点で迎えて2アウト一二塁でバッターは投手マルチネスの打席。カブスに取ってはかなりピンチの状態だ。そこで今季最大?の誤審が炸裂したのでめじゃる。

スポンサードリンク

投手カルロス・マルチネスの打撃力は?

ナリーグは投手も打席に立てる素晴らしいルール。大谷も是非ナリーグに行って打撃力のあるところを見せて欲しい。今季30打席以上打席に立った投手を対象にOPS別に調査してみました。何故30打席なのか...?それはテキトーです。

投手カルロス・マルチネスの打撃力は...

# Name Team AVG OBP SLG OPS
1 Madison Bumgarner Giants 0.241 0.290 0.552 0.842
2 Adam Wainwright Cardinals 0.244 0.262 0.439 0.701
3 Robbie Ray Diamondbacks 0.271 0.314 0.313 0.626
4 Ty Blach Giants 0.227 0.286 0.341 0.627
5 Taijuan Walker Diamondbacks 0.245 0.260 0.327 0.587
13 Carlos Martinez Cardinals 0.185 0.214 0.241 0.455

マルチネスは投手ランキングでは13位のOPS.455。ま、アウト量産選手ですね。カブスの相手投手ラッキーに取っては文字通りラッキーな相手。2アウト一二塁なんて屁でも無いとこだった。

※バンガーナーとかウェインライトは野手並みのバッティングの持ち主なので、是非とも気を付けたいところ。せいぜいメジャーで打てるってのはこの二人ぐらいみたいだ。

カブス大ピンチで最大の誤審!

1-1の同点で迎えた5回表、2アウトながら一二塁。そこでバッターはアウト量産選手のマルチネスです。カブスの投手はラッキー。ぶっちゃけラッキーに取っては余裕の相手。

  • 1球目、外角高めでストライク!
  • 2球目、大きく外角へハズれたがスイングでストライク!
  • 3球目、高めに外れてボール!
  • 4球目、外角へ大きくハズレてボール!

で2ストライク2ボールです。そして問題の...

  • 5球目、ほぼほぼど真ん中を...

ボール!?ボールやて!?

これの見方は四角の枠内部分がストライクゾーン、赤がストライク、緑がボール。中の数字が投げた投球数。この中の5番がどこに見えますか?どう見てもほぼほぼど真ん中!際どいところはちょいちょい誤審があるけど、ここまで酷いやつは初めてだな。

実は8番のベイダーを敬遠して臨んだこの打席、この誤審はヤバい。

さすがにブチ切れた捕手コントレラスが猛抗議で退場!さすがに納得行かない投手ラッキーもブチ切れの退場となった。

「お前どこに目付いてんだよ!これがボールなら試合にならんわ、カス!」的な事を言ったんでしょうか?ま、気持ちはお察しします。

この場合、さすがに怒りたくなるけど抗議してもムダなのは周知の事実。

ほんまにチームの事を考えたのなら抗議で退場では無く、落ち着いて後1球投げて討ち取るべきだったのでは無いか?と外野ながら思う。

結局6球目にタイムリーを放ち、逆転されちゃったからね。

試合結果

結局5回に逆転されたカブスだったが、その後の6回に怒涛の攻撃!


一番の見どころはヘイワードのヘッスラだな。スンゲー滑ってる。

他には嫌がらせのようなピッチャー返しに、名捕手モリーナが数回もお手玉...んー、GG賞の常連がこんな感じになるのでしょうか?怪しい。結局、何やかんやで一挙7点。結局カブスはボロ勝ちしてしまったのだ。

さすがにカーディナルスも誤審で勝っちゃ後味悪いしね。これで良かったんじゃね?たった1球の誤審が悪い方に働きやがったな。

しかし、あの誤審...賄賂じゃないよね?怪しい。

ほな

※この記事が良かったのならイイネ♪感覚で↓下記メジャーリーグのボタンをぽちっとお願い致します。記事が良かったのかどうかの目安にさせて頂いております。

スポンサードリンク

スポンサードリンク


-カブス
-,