めじゃるぶ

初心者が3分でメジャーリーグをべしゃるブログ

パワプロ査定 レッドソックス 初心者

2017年優勝候補レッドソックス!初心者おすすめの注目選手5選!

2017/04/04

レッドソックスの開幕投手は何とポーセロ!セールやプライスを抑えての大抜擢。ほっほーん、今季はそんな感じで行くのですね。今日から初めてメジャーに興味をもった人にレッドソックスのおすすめ選手をめじゃるわ。

スポンサードリンク

紹介する選手は1チーム5名。今回は第2回目でヤンキースのライバルの昨年地区優勝したレッドソックスです。選ぶ5名は私が独断と偏見で決めております。紹介の方法としまして2016年度の成績を、おそらく皆1度はやったであろうパワプロ風で。それで何となく選手のイメージがお伝え出来ればいいかなと。そして最注目選手はさらに細かくオリジナルのパワプロ風画像を添付して行きますのでよろしくです。さーて誰にしようかな?

1位、正真正銘の5ツール能力ベッツ

  • 右投げ右打ち、右翼
  • 弾道3、ミートA、パワーB、走力A、肩力C、守備力S

2016年は200本安打、30本塁打、100打点、25盗塁をクリアした、アベレージヒッター&パワーヒッター&チャンス4の持ち主のムーキー・ベッツ。さらにGG賞を受賞する守備力を持ったまさに穴の無い選手。現時点では怪物トラウトに匹敵する能力は彼ぐらいか。今後も同様の成績を残し続けるのかがポイント。

2位、靴下を変えた最強左腕のセール

  • 左投げ左打ち、先発
  • 最速98.1㍄、コントロールB、スタミナS
  • ツーシーム、スライダー4、チェンジアップ5

ホワイトソックスからレッドソックスに移籍したエースのクリス・セール。先発デビューした2012年から5年連続オールスター。その間積み上げた奪三振は1132個(3位)で三振が狙って獲れる先発投手。しかも毎年200回近く投げる。ここでもエースになれるのか?がポイントだ。

3位、汚名返上?崖っぷちサンドバル

  • 右投げ両打ち、三塁
  • 弾道2、ミートE、パワーE、走力G、肩力D、守備力G

5年$95Mと高額で移籍してからはクソみたいな成績&欠場で完全不良債権のパブロ・サンドバル(能力は2015年のもの)そろそろ結果を出さないとメディアからボロカスにされそうだが、スプリングトレーニングでは一時は打点王になるなど復調の兆し。多くは期待しない、せめて人並みに活躍出来るかがポイントかな。

4位、運だけなのか?最多勝ポーセロ

  • 右投げ右打ち、先発
  • 最速94.9㍄、コントロールA、スタミナA
  • ツーシーム、スライダー4、カーブ2、チェンジアップ4

オールスターにも出た事無かった8年間、いきなりサイヤング賞を受賞したリック・ポーセロ。打撃力のあるチームだっただけに、神懸かり的な勝ち運じゃん!って思ってたが、コントロールが素晴らしかった。今季も15勝以上勝てるかがポイント。それなら本当の本物と認める。

5位、ケガ人上等や!縁の下のホルト

  • 右投げ左打ち、UT
  • 弾道1、ミートD、パワーE、走力D、肩力E、守備力D

2016年には左翼、三塁、二塁、遊撃、右翼、指名打者で出場したユーティリティのブロック・ホルト。良くも悪くも平均的で、急なケガ人が出てもチームは大幅に戦力を落とさずに戦える貴重な戦力。ゴロが多いが7本塁打も打っており意外性抜群。今季も控えに回っているが、言い方悪いがケガ人が出た時が注目ポイント。

まとめ

えーっと、個人的に気になる選手ベスト5を紹介しました。他にはエースだったプライス、伸び上がるストレートのクローザーのキンブレル、200本安打のペドロイア、オルティースの後釜ラミレス、打って走れるボガーツなど山ほどスターがおるチーム。特に過去の新人王が3人もおるとか凄く無い?ま、おそらく今季も優勝争いに入って来るはずなので楽しみなチーム。ただオルティースの抜けた穴が埋まるのかが大注目だな。

ほな

スポンサードリンク

スポンサードリンク


-パワプロ査定, レッドソックス, 初心者
-, , , ,