めじゃるぶ

初心者が3分でメジャーリーグをべしゃるブログ

アストロズ パワプロ査定 レッズ レッドソックス ロッキーズ

2016年メジャーリーガー、ミートA以上のランキング発表しやす!

2017/03/14

パワー、走力、肩力、守備力と来たらやっぱミートをせないかんでしょ!って事で今回はミート力(りょく)をパワプロ査定風にアレンジしてみました。当然首位打者がトップになるに決まってるけど。それではめじゃる。

スポンサードリンク

今回はミート力って事でただ単に打率を考えていいのかどうかって考えたんだけど...まーそれでいいでしょ!BABIPとかパークファクターとか考えたらキリ無いしね。でどっからをSクラス、どっからをAクラスにするのかってのを考えた結果、S=打率.330、A=打率.310って感じに今回はしてみたよ(一応過去の選手全員との比率を考慮して)今回は無名選手の発掘も踏まえてますので250打数以上で検索してみました。

MLBミートA80以上の選手紹介!

  1. DJ・ルメイユ、COL、S99←ナリーグ首位打者
  2. ダニエル・マーフィー、WSH、S99
  3. トレア・ターナー、WSH、S96
  4. ホセ・アルトゥーベ、HOU、S94←アリーグ首位打者
  5. ジョーイ・ボット、CIN、A88
  6. ホセ・ペラザ、CIN、A87
  7. チャーリー・ブラックモン、COL、A87
  8. ジーン・セグラ、ARI、A85
  9. ムーキー・ベッツ、BOS、A84
  10. ダスティン・ペドロア、BOS、A84
  11. ミゲル・カブレラ、DET、A83
  12. キャメロン・メイビン、DET、A83
  13. マイク・トラウト、LAA、A83
  14. デビッド・オルティス、BOS、A83
  15. ホセ・ラミレス、CLE、A81
  16. スターリング・マルテ、PIT、A81
  17. サンディ・レオン、BOS、A80

トップは打者天国ロッキーズのルメイユ(ラメイヒューとも読めるか)やぱロッキーズは強い。と思ったがホーム打率.391、アウェイ打率.303とルメイユはどっちも凄かった!

6位のレッズのペラザに注目してみた

2016年に72試合ながら打率.324と結果を残したペラザ。昨年は二遊間と外野を守ったが、現在のデプスチャートでは正二塁手として活躍が期待されている。ちなみにマイナーで2年連続60盗塁以上してて走力はB75クラス。さすがに来季は打率.280前後で予測されているが30盗塁ぐらいしそうな気配。盗塁王クラスのハミルトンと1、2番コンビを組めば相当やっかいになると思うわ。

17位のサンディ・レオンって誰だ?

昨季78試合で283打席だったが、打率.310と好成績を残したレッドソックスの捕手レオン。今季は正捕手に抜擢されそうだ。来季は打率.250前後に落ち着くと予想されておりミート力ランキングはランク外になりそう。パワーは並み、足も遅いが、肩はC68と強肩クラスでここ5シーズンでは盗塁阻止率43%。この強肩で見事優勝捕手になれる事が出来るのかが見どころって感じだろうか。

チーム打率と勝敗は関係性があるの?

RFベッツ、2Bペドロイア、DHオルティス、Cレオン。ミートAが4人もおったレッドソックスは今季地区優勝。ちなみにミートSが2人おったナショナルズも地区優勝。打率が高い選手がいっぱいおるチームはやっぱ勝ちやすいのか?って事で今季のチーム打率上位3チームは...

  1. レッドソックス、打率.282
  2. ロッキーズ、打率.275
  3. タイガース、打率.267

勝率とはあんま関係無いか(笑)

まとめ

えーっと、こんなところに三冠王のミゲレラが(11位)。すっかり名前が出なくなったけど実は常に好成績だった。他はパイレーツのマルテ。彼は色んなところで名前上がってるイメージ。調べたら走力、肩力、守備力でもランクインしてるやん。5ツールプレイヤーだよね←4ツール?かも知れんが...。パワプロではミート力上げやんと全然打てへんので最重視しております。もしパワメジャが出たらレッドソックス使うね。

ほな

スポンサードリンク

スポンサードリンク


-アストロズ, パワプロ査定, レッズ, レッドソックス, ロッキーズ
-, , ,