めじゃるぶ

初心者が3分でメジャーリーグをべしゃるブログ

FA メッツ

2017年度ニューヨーク・メッツのチーム編成は投手王国再来に期待

2016/12/01

87勝75敗でナリーグ東地区2位となったメッツ。2015年はリーグ優勝したのはなんだった?若手投手カルテット+最年長ベテランコロンのローテは強力と思ったが...。そんな彼らの来季はどーなのかめじゃる。

スポンサードリンク

投手3位野手23位と野手が完全に足を引っ張ってた感じのチーム。特に先発はカブスに次いで2位の実力。チームの顔ライトは2年連続40試合に届かなかったが、CFセスペデス、SPコロン、CLファミリア、SPシンダガードの4人がオールスターに選ばれた。最年長コロンがチーム3位の活躍(1位シンダガード、2位デグロム)とは頼もしい先輩だ。誰もが羨むローテなんだが野手がね。特に捕手、一塁、三塁は最低クラスだった。

2016年でチームを離脱してく選手

  • バルトロ・コロン、SP
  • ジェリー・ブレビンズ、RP
  • フェルナンド・サラス、RP
  • ジョナサン・ニース、RP
  • ニール・ウォーカー、2B
  • ケリー・ジョンソン、IF
  • ヨエニス・セスペデス、OF

15勝8敗のおじさんコロン、チーム3位の73試合のブレビンズ、23本塁打を叩き出したウォーカーはQO。そして31本86打点のセスペデスはオプトアウトし、QOも却下しFAとなった。裏切りだな(笑)

2017年のため新たに契約した選手

  • ホセ・レイエス、3B
  • ジェイ・ブルース、RF
  • ニール・ウォーカー、2B
  • ヨエニス・セスペデス、OF

11月3日レイエスのオプション、ブルースのオプション行使。14日にはウォーカーがQOで契約。その後セスペデスがグズってオプトアウトし、さらにQOも断った。んで、グダグダしたくせに結局4年$110Mとゆー高額をゲット。20本80打点の選手にはちょっとあげすぎやと思うが...。

開幕試合の先発投手やスタメンの予想

開幕投手はノア・シンダーガードかなあ?まだ若いけど。んで開幕メンバーの予想が...

  1. カーティス・グランダーソン、CF
  2. デビッド・ライト、3B
  3. ヨエニス・セスペデス、LF
  4. ジェイ・ブルース、RF
  5. ニール・ウォーカー、2B
  6. アズドルバル・カブレラ、SS
  7. ルーカス・ドゥダ、1B
  8. トラビス・ダーノー、C
  9. ノア・シンダーガード、P

ほぼ変わらない布陣だな。むしろより強固になったかも知れないな。

2017ニューヨークメッツロスター予想

補強ポイントとプロスペクトへの期待

補強ポイントは...もうないか。4月には貴公子ライトが復活するし、控えには500盗塁が迫ってるレイエスが控えてる。先発はベテランコロンが抜けたが、もともと若手カルテットが最強なんだし。プロスペクトは1Bドミニク・スミスとSSアメッド・ロザリオがおる。現1Bドゥダ、SSカブレラは2017年で終了(カブレラはチームオプション)って感じなのでいー感じで出て来る予定だな。

チームポストシーズンの履歴と可能性

  • ワールドシリーズ優勝2回(15位)1986年
  • リーグ優勝5回(17位)2015年
  • 地区優勝6回(19位)2015年
  • プレイオフ9回(18位)2015年

ちょっと前から優勝候補のメッツ。2015年は羊のマーフィーがいて優勝までいった。今季は惜しくも2位だったが来年はかなり期待出来るんではないか?カルテットだけで50勝も夢ではない!正直打線がちと弱い気がするんやけど...な。

まとめ

えーっと、ここ最近チームは強いけど、デビッド・ライトの調子が芳しくない。ま、全盛期でもばっかばか本塁打打つタイプではないので打線に支障はないかもしれやんが。それより気になるのが最年長投手コロンが抜けた穴。彼がメッツにおった三年間で、41歳15勝、42歳14勝、43歳15勝とバケモノみたいな成績。後1年残って欲しかったな←コロンはブレーブスへ移籍。ま、投手王国好きな人ならメッツ一択でしょ!

ほな

スポンサードリンク

スポンサードリンク


-FA, メッツ
-, , , ,