めじゃるぶ

初心者が3分でメジャーリーグをべしゃるブログ

カブス ドジャース ポストシーズン

NLCS結果、苦し紛れの継投。カーショウ→ジャンセンの0封リレー

今日はALCSは移動日でお休みやった。待ちに待った現役最強左腕カーショウvsヘンドリクスとの戦い。ドジャースで最強カブスに対抗出来るのは彼だけではないだろうか?って思って、今日の試合もめじゃりますよ。

スポンサードリンク

10月11日の地区シリーズ第4戦ぶりの中5日の登板となったカーショウ。いや、地区シリーズ最終戦13日にクローザーとして出てたな。て事は中2日!?今日でカーショウは3先発1救援、これはヤバい使い方やなー。ドジャース今季に賭けてるんかなー?まー、カブス抑えれるのは実質カーショウだけだと思うけど...。カーショウで勝てなきゃドジャースに勝ち目は無いと思われる今日の1戦をサクッと振り返ってみましょうかね。

5回裏2アウトまでカブスをノーノー

最強カブス相手にカーショウの凄さが炸裂した。5回裏2アウトのバエズが安打を放つまで、カーショウは無四球無安打4三振の完全試合だった。スゲー!あの強力打線をピシャリ。最終的に7回無失点、2安打1四球6三振と圧巻のピッチング。て事はカブスって打つってゆーけど本物の最強投手は打てへんって事が判明した訳だ。最強カブスの底が見え始めたな。7回裏まで1-0でドジャース優勢中。

2回表、好調ゴンザレスのソロ本塁打

初回、ドジャース上位打線を三振、三振、ショートゴロと打ち取ったヘンドリクスだったが、2回表先頭打者の好調ゴンザレスにソロ本塁打を打たれ1-0に。昨日からいー感じ。今ポストシーズンの打率.429だってよ。ヘンドリクスはそっから乱れたのか2回に1四球、3回に2四球といまいち波に乗れていないが5.1回を3安打1失点で乗り切った。継投策で7回裏まで1-0をキープしていた。

クローザージャンセンを8回裏に投入

ドジャース7回84球でカーショウを降板させた。おいおい次誰行くん?て思ってたところにクローザージャンセン投入。は?まだ8回裏やで?9回裏は必ず回ってくんねんで?そんなファンの思いも知らず、ジャンセンは2三振で3者凡退で8回裏を締めてった。ちなみにジャンセンは47セーブでfWAR3.2(救援1位)FIP1.44(チャップマンに次ぐ救援2位)と難攻不落のクローザーね。

2016.10.17リーグチャンピオンシップ結果

9回がまさかのクローザー対決となる

9回表1-0と負けてたカブスが何故かチャップマン投入!裏に逆転すると信じたのだ←多分ね。ドジャースは先頭打者を四球で出し、その後盗塁と犠打で1アウト三塁まで持ってったが後続続かず無得点に終わりカブスに逆転の目が!そしたらドジャース回跨ぎのジャンセン続投!カブス自慢の上位打線を2三振で三者凡退に仕留めたのだ。結果、ドジャース1-0で勝利したのだった。ギリギリ乙(笑)

毎度ハズレるが明日の予想をしてみる

明日はNLCSは移動日となるのでお休み。2勝のインディアンスがバウアー、ブルージェイズがストローマンの試合。確かバウアーは何らかのケガで登板交代して貰ったはず。何か指ケガしてたような感じだったんだよね。そしてストローマンは好不調の波が激しく安定度が無いが、いろいろ考えて明日はブルージェイズの勝利と予想しますわ!またハズしたらインディアンスワールドシリーズ確定(笑)

まとめ

えーっと、やーっとカブスの負けるところ見れたわ。結局カブスはジャイアンツのバンガーナー、ドジャースのカーショウとか本物のエースには負けるって事が分かったな。悪く言えば弱いものイジメして勝って来たって事や(笑)最強カブス、ここでドジャースに負けて呪いが解けないままなのか?残り試合まだまだ楽しみやわー。何度も言うけど、カブスは嫌いでは無いんやけどね。ラスボスチームは倒したいタイプなんですよ!

ほな

スポンサードリンク

スポンサードリンク


-カブス, ドジャース, ポストシーズン
-, ,