めじゃるぶ

初心者が3分でメジャーリーグをべしゃるブログ

アスレチックス パワプロ査定 初心者

2017年アスレチックス最下位脱出へ!初心者におすすめの選手5選

2017/04/12

アスレチックスの開幕投手はグレイブマン。ほんまのエースはグレイは、10日間故障者リスト。お金がないので無名選手が多いチームだが最近メジャーに興味をもった人に、アスレチックスのおすすめの選手をめじゃる。

スポンサードリンク

紹介する選手は1チーム5名。今回は第10回目、前回は弱いが割と有名選手のいたエンゼルスだったが、今回は弱くて無名のアスレチックス。逆に応援したくなってくるよね?選ぶ5名は私が独断と偏見で決めた。紹介の方法としまして2016年度の成績を、おそらく皆1度はやったであろうパワプロ風で。それで何となく選手のイメージがお伝え出来ればなと。そして最注目選手はさらに細かくオリジナルのパワプロ風画像を添付します。

1位、42本塁打の救世主!デービス

  • 右投げ右打ち、左翼
  • 弾道4、ミートE、パワーA、走力DA、肩力G、守備力E

ブルワーズから移籍して42本塁打と規格外のパワーを見せつけたクリス・デービス。地味なチームを渡り歩いていたので知名度が低いけど、3年連続20本以上打ってる選手。オリオールズにもパワーヒッターのクリス・デービスがいるので間違えやすい←英語表記は異なる。3年間で91本塁打はトップ14位タイの数字。

2位、35歳の盗塁王!快速デービス

  • 右投げ右打ち、中堅/左翼
  • 弾道3、ミートE、パワーE、走力A、肩力F、守備力E

35歳に43盗塁で盗塁王に輝き、若い時と変わらぬ足の持ち主ラジェイ・デービス。35歳で43盗塁は史上20位タイ。あのイチローでも42盗塁だった。出塁率は3割ほどなのでアリーグの9番打者が望ましいが、俊足を生かしトップバッターで使われる事もありそう。35盗塁をして通算400盗塁を記録したい。

3位、27歳ガラスのエース?グレイ

  • 右投げ右打ち、先発
  • 最速96.2㍄、コントロールF、スタミナD
  • ツーシーム、カッター2、スライダー2、カーブ3、チェンジアップ2

2年連続200回を投げてたタフガイのソニー・グレイ。昨季は故障、今季も開幕前に故障と不運続き。もともとガンガン三振を取る訳では無く、コントロールも優れておらず、球速もある訳では無く、何故抑えてたのか不明。30先発してくれれば合格としましょう。

4位、野手唯一のオールスターボート

  • 右投げ左打ち、捕手
  • 弾道4、ミートD、パワーD、走力E、肩力E、守備力E

左腕には打率.196に低下してしまう左に弱いスティーブン・ボート。2年連続オールスターに選ばれてる選手だが、そこまでの選手には見えないのは何故なのか?フレーミング能力も高くは無く、打撃もそこまでずば抜けてはいない。しいてゆーなら、フライを上げる能力に長けている。3年連続オールスターに期待したい。

5位、土壇場の開幕投手グレイブマン

  • 右投げ右打ち、先発
  • 最速97.5㍄、コントロールC、スタミナB
  • カッター2、シンカー3、スライダー3、チェンジアップ2

球速とコントロールを兼ね備えるも三振を取らないシンカーボーラーのケンドール・グレイブマン。デビュー時は4シーム主体だったが、アスレチックスに来てシンカーボーラーに転身。チームで唯一のローテを守ってくれたのは、かなりありがたい存在。今季も30先発を希望。

まとめ

えーっと、個人的に気になる選手ベスト5を紹介しました。ぶっちゃけほぼ知らん選手ばっかだったが、振り絞りました。売りは外野手コンビのWデービスかな。方や本塁打王、方や盗塁王を目指せる実力の持ち主。それぐらいでしょ!このチームが優勝争いに加わる気が全くしやん。最強の勝ち運で20勝ぐらいしてくれる選手が出て来たら面白いんやが...それはありえんか。取り合えず100敗しないように頑張って下さい。

ほな

スポンサードリンク

スポンサードリンク


-アスレチックス, パワプロ査定, 初心者
-, , ,