めじゃるぶ

初心者が3分でメジャーリーグをべしゃるブログ

FA エンジェルス

2017年ロサンゼルス・エンジェルスのスタメン、打順、補強状況は

2017/01/31

’17年1月27日現在、若くして殿堂入りが予想されとる史上最強プレイヤーのトラウト、現役選手で殿堂入りが確定と言われているプホルス、史上最高の守備職人シモンズがおる豪華なチームの補強状態をめじゃるわ。

スポンサードリンク

以前はこっち→2017年度ロサンゼルス・エンジェルスのチーム編成は微妙に足らん。エンジェルスは’16年は74勝88敗で勝率.457で見るも無残に負け越した。毎年MVP級の活躍してるトラウトがおってもこんなに弱いとかヤバく無い?(笑)いー加減そろそろ頑張ってかんとトラウト放出せざるを得なくなりそう。ぶっちゃけメンバーは殿堂入り候補や一芸特化したシモンズなど魅力ある選手が揃ってんのに補強が悪いのかな?

2017年のスターティングメンバー

  1. 3B、ユネル・エスコバー
  2. RF、コール・カルフーン
  3. CF、マイク・トラウト
  4. DH、アルバート・プホルス
  5. 1B、ルイス・バルブエナ
  6. LF、キャメロン・メイビン
  7. 2B、ダニー・エスピノサ
  8. SS、アンドレルトン・シモンズ
  9. C、マーティン・マルドナド

バルブエナ、メイビン、エスピノサ、マルドナルドとか...かなりの補強だ。遊撃手でDRS+8のエスピノサを二塁手にコンバートし鉄壁の二遊間に。

2017年のスターティングローテは

  1. SP、ギャレット・リチャーズ
  2. SP、リッキー・ノラスコ
  3. SP、マット・シューメイカー
  4. SP、タイラー・スキャッグス
  5. SP、ジェシー・チャベス

んー最大の補強せなあかんポイントはここなんよ。エースのリチャーズが今季無事に投げ切っても10勝8敗程度と予想されており、これはエースの成績ではないし。ノラスコ10勝10敗、シューメイカー12勝11敗との予想。貯金ほぼあれへんのやけど?

2017年の控えのベンチメンバーら

  • C、カルロス・ペレス
  • 1B、CJ・クロン
  • IF/OF、クリフ・ペニントン
  • OF、ベン・リビア

注目はナショナルズから来た外野手リビア。’14年には49盗塁もした俊足選手。走力はAクラスで打力は無いが代走や守備固めならトップクラス。クロンは16本塁打とパワーのある選手でこれまた代打で使える打力ある選手。一芸特化の選手がエンジェルスには多い印象を受ける。そこがまたウケる(笑)

2017年の控えのブルペンメンバー

  • CL、ヒューストン・ストリート
  • SU、カム・ベドロシアン
  • SU、アンドリュー・ベイリー
  • MID、JC・ラミレス
  • MID、ホセ・アルバレス
  • MID、デアリス・ゲラ
  • LR、カービー・イエーツ

今季不調だった41セーブもしたことのあるストリートが来季復活するとは思えん。そろそろまともなクローザーを雇うべきだと思うがどーするのか?その他もぼちぼちレベルの選手で優勝とはほど遠い感じだな。

WARから弱点/補強ポイントを探る

平均野手WAR2.0、控え1.0、先発2.0、救援0.3と仮定したらトータルでは野手18.0、控え4.0、先発10.0、救援2.1は超えておきたい。結果は

  • 野手、fWAR25.5、rWAR28.2
  • 控え、fWAR0.3、rWAR1.9
  • 先発、fWAR5.7、rWAR4.1
  • 救援、fWAR1.4、rWAR2.0

野手スタメン以外は微妙な選手たち。GMは何を見て補強してんの!?

まとめ

えーっと、トータルfWAR32.9、rWAR36.2でまー平均レベルか。スタメンは大補強って訳では無いけどまー戦力を整えました的な感じだが、投手陣はこりゃダメだ。ずーっと前から投手を補強しろーってゆーてたのに←心の中で素人がね(笑)お金無いんかね?トラウトが豚に真珠となってしまってるわ。WARから見るリーグ順位はこっちから→2017年メジャーリーグでWAR足して優勝チーム予想出来たかも?

ほな

スポンサードリンク

スポンサードリンク


-FA, エンジェルス
-, , , ,