めじゃるぶ

初心者が3分でメジャーリーグをべしゃるブログ

オリオールズ ジャイアンツ パドレス ブレーブス レンジャーズ ロイヤルズ

あの選手がワースト1位?マイナーデータに隠れた使えない捕手5選!

ポストシーズンもひとまずお休み。休憩がてらちょっとデータを見てたら、意外と知られてないダメな捕手をいっぱい見つけました←マニアック(笑)最強捕手はポージーですかね?ほな最低は?今日はそこをめじゃるよ。

スポンサードリンク

捕手って大変だよね。ちゃんと守らなきゃならん!盗塁を阻止せなならん!上手い事捕球せなならん!なんやったら打たなならん!ってやる事多すぎやろ。全部出来るヤツなんかおれへんのとちゃうか?...って思ったのが始まり。捕手の規定打席は8人しかおらず、物足りないので300打席以上か600イニング以上で確認してみた。ちなみに捕手と言えばポージー、モリーナ、ルクロイ、ペレスとか有名だがこの子らはどーなんやろね?

盗塁阻止率5%!走り放題フラワーズ

弱肩過ぎるブレーブスの捕手タイラー・フラワーズ。投手が悪いのかも知れないが81試合で60盗塁もされてる。差したのはたった3回で盗塁阻止率5%(ワースト1位)消費税か!普通の単打が二塁打になってしまいます。OPS.777で打つ方はまーまーなんだけど、こんな捕手は絶対要らない!ちなみにトップはロイヤルズのペレスで48%。30%ぐらいが平均なはずやから、やっぱペレス神!

被盗塁企画数113!ルクロイ弱肩?

肩が弱いと思われてたのか?現レンジャーズ捕手ジョナサン・ルクロイ。1063イニングで被盗塁企画数が113回(ワースト1位)ほぼ毎試合盗塁を実施された計算。69盗塁も成功されてた。しかし盗塁阻止率は39%とまーまーで、24本塁打の長打力が魅力。ちなナショナルズのラモスは1091イニングで51回(1000イニング以上でトップ)ルクロイの約半分。これが抑止力ってやつか。

フレーミング最低はあのペレスだった

フレーミング(RAA)が悪すぎるのは、意外にもあのロイヤルズの強肩サルバドール・ペレスだった。9766捕球してー16.9(ワースト1位)これはパワプロでゆーとキャッチャーG。22本塁打も打ってパンチ力もあるし肩も強いけど、評価はどーなのかな?ちなトップはジャイアンツのポージーで+26.8。これは球界の頭脳レベルだ。捕手ペレスが欲しいかどうかは評価が分かれるやろな。

2016最強捕手確認表

エラーの塊?守備下手のウィータース

エラーしまくりだったのがオリオールズのマット・ウィータース。980イニングで11失策(ワースト1位)そのうち送球エラーが9もあった。送球FとかGとかってやつか。けど17本塁打も打ってるし、このぐらいのエラーの数は許容範囲内だと思う。大事なとこでやらかさなければね。ちなカーディナルスのモリーナは1218イニングで2失策(1000イニング以上でトップ)やぱモリーナ神!

OPS最低は元オールスターのノリス

捕手は打てなくても良いと言うがパドレスのデレク・ノリスは酷過ぎる。スラッシュライン打率/出塁率/長打率が.186/.255/.328でOPS.583(ワースト1位)しかし盗塁阻止率21%と肩は微妙だが、DRS+7と守備力はあるタイプみたいだ。んー、何となくやけど贔屓チームには要らないかなーて思う。ちなトップはルクロイでOPS.855だ。さすが有名人や、中軸レベル。

まとめ

えっと、調査結果、ペレスは強肩強打だがフレーミングが悪い。ルクロイは打力は良いが走者に舐められてるなど実に面白い。ほなベスト捕手は?と言われれば、それはやぱポージーかな?実は盗塁阻止率は37%で6位だった。今回紹介した項目ではほぼほぼ上位にランクインしており、現役最強捕手と言っても過言では無いかも。ペレスもルクロイもトップクラスってのは変わらんと思ってますが、ポージーが神過ぎて霞む(笑)

ほな

スポンサードリンク

スポンサードリンク


-オリオールズ, ジャイアンツ, パドレス, ブレーブス, レンジャーズ, ロイヤルズ
-, , , , ,