めじゃるぶ

初心者が3分でメジャーリーグをべしゃるブログ

ナショナルズ パドレス ブルワーズ ロイヤルズ

ナショナルズのジマーマンが235ホーマーで球団最多ホームラン更新!ついでに1969年創設球団の記録も確認

2017/07/25

ナショナルズ一筋13年、三塁手(現一塁手)のライアン・ジマーマンがナショナルズ通算235ホーマーを放ち、球団最多本塁打を更新した。選手間トレードが当たり前になった現代、なんとも微笑ましいのでめじゃる。

スポンサードリンク

ジマーマンの経歴を探ってみる

めでたく初回に球団最多記録を更新したジマーマンだったが、


そもそもジマーマンって誰かあんま知らんし。ナショナルズで主砲やってる人なのか?よくわからないので取り合えず今までの記録を見てみようと思う。

Year Age Tm HR BA OBP SLG OPS
2005 20 WSN 0 0.397 0.419 0.569 0.988
2006 21 WSN 20 0.287 0.351 0.471 0.822
2007 22 WSN 24 0.266 0.330 0.458 0.788
2008 23 WSN 14 0.283 0.333 0.442 0.774
2009 24 WSN 33 0.292 0.364 0.525 0.888
2010 25 WSN 25 0.307 0.388 0.510 0.899
2011 26 WSN 12 0.289 0.355 0.443 0.798
2012 27 WSN 25 0.282 0.346 0.478 0.824
2013 28 WSN 26 0.275 0.344 0.465 0.809
2014 29 WSN 5 0.280 0.342 0.449 0.790
2015 30 WSN 16 0.249 0.308 0.465 0.773
2016 31 WSN 15 0.218 0.272 0.370 0.642
2017 32 WSN 20 0.321 0.365 0.577 0.943
13 Yrs 235 0.280 0.344 0.473 0.817

20歳からデビューした天才で、打順は主に3番(3980打席)4番(1006打席)5番(791打席)と主砲で働いており、通算OPS.817でまさに主砲クラスであるが、年平均では本塁打は20本ちょい、打率は.280程度とじゃっかん弱小チームの主砲って感じに見えてしまう。

15年から落ちぶれ始め16年には完全に終わったよーに見えたが、今季大復活した。

細かいところで言うとvs右投手OPS.792、vs左投手.892と左キラーで6月には成績が落ち込みがち。さらに技巧派には強くOPS.886(速球派OPS.766)

なるほど、ジマーマンについて少し理解出来た気がする。

ナショナルズの球団本塁打トップ10

ナショナルズは1969年に球団創設して約50年。メジャーリーグとしては比較的新しいチームの部類に入るけど、ジマーマンが更新したナショナルズの今、本塁打数トップクラスの選手を確認したら、

# Name HR ISO SLG
1 Ryan Zimmerman 235 0.193 0.473
2 Vladimir Guerrero 234 0.265 0.588
3 Andre Dawson 225 0.196 0.476
4 Gary Carter 220 0.185 0.454
5 Tim Wallach 204 0.158 0.418
6 Bryce Harper 146 0.232 0.518
7 Bob Bailey 118 0.173 0.437
8 Jose Vidro 115 0.158 0.459
9 Andres Galarraga 115 0.164 0.432
10 Ian Desmond 110 0.160 0.424

今までトップに君臨してた悪球打ちゲレーロはISO.265でまさにスラッガーだったのだが、ジマーマンは30本塁打が1度しか無い中距離タイプ(と言っていいのか?)その他メンバーもISO.200を超えない打者ばかり。

唯一ハーパーがISO.200を超えてる。現役では10位のデズモンドはロッキーズに行ってしまってるので更新可能性のあるのは6位のハーパーぐらいか。けどハーパーっておそらく移籍だろうね。

1969年創設の球団記録

同じ1969年球団創設したチームはナショナルズの他にはロイヤルズ、ブルワーズ、パドレスが存在していた←この年の創設チームってちょっと地味なチームが多い気がする。

この1969年生まれのちいーむの球団最多本塁打を見ていくか。

ロイヤルズの球団最多本塁打

# Name HR ISO SLG
1 George Brett 317 0.183 0.487
2 Mike Sweeney 197 0.192 0.492
3 Amos Otis 193 0.152 0.433

ジョージ・ブレット?て言う選手が断トツでトップ。2位にも3位にもほんっとに聞いた事のない選手が揃うロイヤルズ。現役では6位にアレックス・ゴードンが156本塁打でランクインしているものの、ISO.162と完全に長距離砲では無く、更新はまだまだ先になりそう。

ロイヤルズには主砲が育たないのが伝統っぽい←もしくは主砲はトレードされてくんか。

ブルワーズの球団最多本塁打

# Name HR ISO SLG
1 Ryan Braun 297 0.241 0.544
2 Robin Yount 251 0.144 0.43
3 Prince Fielder 230 0.257 0.54

ブルワーズはすでに現役11年目のライアン・ブラウンが最多記録を更新していた。シルバースラッガー賞5回に新人王、MVPなど輝かしい成績のブラウンだが、確か薬物発覚して一気にイメージダウンとなった選手。

さすがに球団の顔で最多本塁打も更新したレベルの選手はトレードって無いんやろなぁ。3位のプリンス・フィルダーはタイガースだっけ?レンジャーズだっけ?に移ってケガで引退したので、ブラウンがまだまだ断トツトップに君臨するだろう。

パドレスの球団最多本塁打

# Name HR ISO SLG
1 Nate Colbert 163 0.215 0.469
2 Adrian Gonzalez 161 0.226 0.514
3 Phil Nevin 156 0.216 0.503

誰?て選手が並んでるが2位に聞いたあるような名前が...けどあれ?この子って確か...。2位のエイドリアン・ゴンザレスは現在ドジャースの一塁手。パドレスに在籍したのはたった5年だったのだが、それでも球団2位にランクイン。

ちょっとパドレスに出戻りして3本ぐらいホームラン打って欲しいな。

まとめ

ジマーマンが球団本塁打記録を更新したとほんのちょっとだけ話題にはなったものの、その本塁打数は250本弱。ま、主砲が10年もしたら達成出来る数字。凄いが球団によっては大したこと無い数字になるかも←ちなみにヤンキースのトップはベーブ・ルースの659本!レッドソックスはテッド・ウィリアムスの521本!

まだまだ新しめの球団だけに歴史は浅く、パドレスは150本ちょい打ったら上位にランクインするほど。ボンズが3年ほど打ったら簡単に更新出来てしまう。

そんな事より1969年創設のチームの知名度の無さにビックリ←30球団でなかなか名前が浮かばないところかも。特にパドレス、ブルワーズがいつも出て来ないんだよな。これを機にこの4チームを注目していきたいと感じた今日この頃です。

ほな

スポンサードリンク

スポンサードリンク


-ナショナルズ, パドレス, ブルワーズ, ロイヤルズ
-