めじゃるぶ

初心者が3分でメジャーリーグをべしゃるブログ

ジャイアンツ ダイヤモンドバックス ドジャース パドレス ロッキーズ

ナリーグ西のチーム年俸調べたら、ドジャースに勝てる訳無いと悟った

2017/03/08

さてとん、最後を飾るナリーグ西地区の年俸状態は如何にでしょう?やっぱヤンキースと双璧である金満球団ドジャースがおる地区なのでどんなもんかはちと気になるとこ。早速ですが各チーム内年俸トップ5をめじゃる。

スポンサードリンク

この地区で有名な契約と言えば、ドジャースと7年$215Mとゆー金額で契約したクレイトン・カーショウとダイヤモンドバックスと6年$206.5Mで契約したザック・グレインキーがツートップ。カーショウはこれでも安いと思われるぐらい毎年サイヤング賞クラスの働きをしているが、グレインキーは...(笑)けどこの二人が同チームにおったドジャースって夢あったよねー。Wエースだったもん←実はあんま知らんけどね(笑)

アリゾナ・ダイヤモンドバックス

  1. SP、ザック・グレインキー、$33,571,428
  2. LF、ヤスマニー・トマーズ、$9,500,000
  3. 1B、ポール・ゴールドシュミット、$8,875,000
  4. CF、AJ・ポロック、$6,750,000
  5. SP、シェルビー・ミラー、$4,700,000

小さなチームにえげつない金額で入って来たグレインキー。移籍初年度は13勝7敗、防御率4.37で大幅にファンの期待を奪ってくれた。 

コロラド・ロッキーズ

  1. RF、カルロス・ゴンザレス、$20,429,000
  2. 3B、ノーラン・アレナード、$11,750,000
  3. 1B、イアン・デズモンド、$8,000,000
  4. OF、ジェラルド・パーラ、$8,000,000
  5. SU、グレッグ・ホランド、$6,000,000

意外にもゴンザレス>アレナードだったんだ。実力は競ってるが金額は倍ほど違う。また控え外野手パーラが$8Mも!?完全に売り時をミスったって感じ。

ロサンゼルス・ドジャース

  1. SP、クレイトン・カーショウ、$35,571,429
  2. 1B、エイドリアン・ゴンザレス、$22,357,000
  3. SP、スコット・カズミアー、$17,666,667
  4. OF、アンドレ・エティエ、$17,500,000
  5. 3B、ジャスティン・ターナー、$13,000,000

文字通り桁が違うとはこの事!カーショウは$35M!$20M超えでも一握りなのに...ま、それぐらい活躍してるからえっか。

サンディエゴ・パドレス

  1. 1B、ウィル・マイヤーズ、$4,500,000
  2. SP、ジェレッド・ウィーバー、$3,000,000
  3. 3B、ヤンガービス・ソラルテ、$2,625,000
  4. CL、ブランドン・マウラー、$1,900,000
  5. SP、クリスチャン・フリードリッヒ、$1,790,000

は?一瞬データ間違ったか?と思えるよーな金額。トップのマイヤーズでも$4.5M。嘘みたいな格安選手ばっかで構成されているチーム。

サンフランシスコ・ジャイアンツ

  1. C、バスター・ポージー、$22,178,000
  2. SP、ジョニー・クエト、$22,000,000
  3. SP、マット・ケイン、$20,833,333
  4. SP、ジェフ・サマージャ、$19,800,000
  5. RF、ハンター・ペンス、$18,500,000

捕手で主砲ってゆー漫画のよーな能力のポージーがトップは納得。後はFAで獲った先発が高額←ま、これは時代の流れやからしゃーなしって感じで許す。

まとめ

えーっと、ドジャースが断トツで金持ち過ぎてウケるんですけど!さすがにこんな差があったら絶対に負けられない戦いが常にあるんやろなぁ。マエケンも過酷なところへ行ったもんだ。そりゃ本命ドジャース、対抗ジャイアンツ、その他って図式になってもしょうがないよね。しいてゆーならロッキーズがワンチャンあるかもってとこだがそれも儚い夢で終わりそーだ。ここでパドレスが優勝する確率はいかがなもんなんやろーな?

ほな

スポンサードリンク

スポンサードリンク


-ジャイアンツ, ダイヤモンドバックス, ドジャース, パドレス, ロッキーズ
-, , , ,