めじゃるぶ

初心者が3分でメジャーリーグをべしゃるブログ

インディアンス ブルージェイズ ポストシーズン

ALCS結果、ミラー奪三振ショー!ブルージェイズ猛打も得点ならず

2016/10/16

今日からリーグチャンピオンシップとなりました。テレビを見ながら書いてますなう。いきなりクルーバー三振に取った!両チーム3勝0敗で地区シリーズを勝ち上がって来ただけに期待出来る。ほな、実況でめじゃるぶ。

スポンサードリンク

ブルージェイズvsインディアンスのゲーム1。ぶっちゃけブルージェイズめっさ強いんですよね。1回表、ドナルドソン安打!でエンカーナシオン二塁打!いやーしかし打つね。最近の勢いを見るとブルージェイズが勝ちそうな気がするけど...。そしてバティスタを三振!見ながら書いてるとおもろい。2安打2三振...失点0。調子良いのか悪いのか(笑)しかし観客の盛り上がりがぱねぇわ!取り合えずこんな感じでやってきます。

2回裏内野ゴロマシンエストラーダ!

1回裏、サンタナがセフティーバントで出塁した。どーでもえーけどインディアンスの指名打者サンタナが1番打者って何かヤダ(笑)指名打者はやぱ中軸がいい。結局0点。2回表、指名打者ソーンダースが安打、四球だったがダブルプレーで0-0。2回裏、どー見ても凄そうには見えないエストラーダをインディアンスが全く打てない(笑)ほとんどが内野ゴロで仕留められた結果となった。0-0。

4回表ブルージェイズ5安打も無得点

3回表エンカーナシオンが安打で出塁、続く4番バティスタは四球で2アウト一二塁。毎回ピンチのクルーバーだが戦犯マーティン三振(笑)3回裏、何故かエストラーダ打ち崩せず凡退。4回表ソーンダースも2安打目、毎回得点圏にランナーを進めるもクルーバーが相手のバットを折って0点に抑えた。4回裏ジョジョにフライを打ち始めたがインディアンス打てる気がせん。何故か打てない。0-0。

5回表、ついにクルーバー本領発揮!

5回表、クルーバー初めての三者凡退で勢いに乗る。そして5回裏ついにエストラーダを捕え始めた!右前安打、犠打、内野ゴロ。ここでブルージェイズの二塁手トラビス古傷悪化で負傷退場!2アウト三塁だったが三振(笑)6回表クルーバー完全復帰2三振。6回裏、ワンアウト一塁でリンドーアが2ランホームラン!ついにエストラーダ攻略!ちょっと乱れてたでな。インディアンス勝利か?0-2。

2016.10.15リーグチャンピオンシップ結果

7回表、生命線のミラーがここで登板

7回表、クルーバーが1アウト取ったとこで奪三振マシンミラー投入!早くない?しかし、はい2三振(笑)7回裏、チゼンホール3安打目、クリスプ2犠打で1アウト二塁。がエストラーダ無得点に抑える。8回表、ミラー続投で強力上位打線を安打、三振!三振!三振!ミラー全アウト三振!8回裏、エストラーダ続投し飛球が多くなったが簡単に三者凡退で終了してた。たった101球でだ。0-2。

9回表、クローザーの右腕アレン登板

9回表、ブルージェイズの6番7番8番を迎えてクローザーの右腕アレン。しんどい上位打線は左腕ミラーが抑えてくれた。まずはトゥロウィツキーをピッチャーゴロで1アウト!次に今日2安打のソーンダースだが三振2アウト!最後ピラーをショートゴロで3アウト!全然危なげなくインディアンスが勝利した!ブルージェイズは7安打2四球も得点に結びつかず。結果、インディアンス0-2で勝利。

まとめ

えーっと、前半はブルージェイズ押せ押せだったのに攻めきれず、そーこーしてる間にクルーバーが立ち直り、エストラーダが飛球を浴び続けついに6回ホームランを打たれた!その後完全にブルージェイズはミラーに5三振を喫し、打線が沈黙してしまった。エストラーダはたった一人で投げ切り2失点だったが残念な結果に終わった。明日はハップやしブルージェイズ勝ちそうかな?てか今季一回も予想当たった事無いんちゃう?

ほな

スポンサードリンク

スポンサードリンク


-インディアンス, ブルージェイズ, ポストシーズン
-